芸能

元めちゃイケの異端児・三中元克「コンビ解散」で“男優転身”が急浮上!

 2010年から6年間、フジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」のレギュラーを務めた三中元克。番組放送中に高校の同級生だった臼杵寛とコンビ「サンプライズ」を結成した三中は、同番組の「再オーディション」に漫才で挑戦するも視聴者投票で不合格。「めちゃイケ」をクビとなった2016年2月からコンビ名を「dボタン」に改名していた。

 以後、ライブを中心に活動してきた「dボタン」だが、今年1月末で解散することが決定。解散後、臼杵は“ウクレレ芸人”として活動すると表明しているものの、三中は今後の芸能活動について明らかにしていない。

そんな三中の今後について憶測が囁かれている。

「芸人としての将来性は皆無と見ていいでしょう」と語るのはある放送作家だ。

「彼はトークがサッパリですし、面白いネタも書けない。『めちゃイケ』に出始めの頃には“岡村愛”を全面に出し、そこそこ好感度もあったようですが、番組の企画で入団した『プロレス団体からの脱走』などがあり、イメージが地に落ちている。今後、芸人として売れる要素はありません」

 シビアな見通しを述べる一方で「ある業界からオファーがあると聞きましたよ」と同氏は続ける。いったい。三中にオファーを出す業界とは──。

「艶系ビデオ業界です。なかでも大手として知られるメーカーが『専属の男優』として三中に興味を示している。そこに所属すれば、収入も現在の数倍を見込めるのではないでしょうか」(前出・放送作家)

 人生の岐路に立たされている三中元克。艶系ビデオ業界で再起できるか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
警察出動!三浦友和・百恵夫妻が「右パンチに平手打ち」の大乱闘/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
2
健気!藤田ニコル、衝撃水着ブリッジに「“正面ショット”もお願いします」の声
3
藤田ニコル、インスタに水着姿公開もまさかの「ドテ高」に議論集中!
4
新井恵理那、下半身もスゴイ!「“男好きボディ”を証明した」ピタピタ映像
5
フジ井上清華、割れ目クッキリ四つん這いで髪を振り乱し…「ヌケる!」未公開映像