芸能

芦田愛菜は学校生活で好感度上昇!?「美女&イケメン化」に成功した元子役3人

 1月8日は成人の日ということで、同日に放送された情報番組「ノンストップ!」(フジテレビ系)では、乃木坂46のメンバー・星野みなみや山崎怜奈、Sexy Zone・松島聡、平昌五輪にも出場するフィギュア界の次世代エース・宇野昌磨、藤田ニコル、杉咲花など、多くの有名人が新成人になったことを報じた。

 中でも話題を集めたのが森迫永依(えい)。2006年、アニメ「ちびまる子ちゃん」15周年を記念して制作された実写版ドラマで、主演のさくらももこ(まる子)を演じた子役である。当時8歳だった彼女も今年で20歳。大学2年生という彼女は、日本語はもちろん、英語・韓国語・中国語と4か国語を操れるマルチリンガルになっていたのだ。が、驚きなのはこれだけではない。

「当時オカッパ頭の可愛らしい少女でしたが、今は面影はそのままにとてもキレイになっていたのです。ネット上では『可愛くなっててびっくり!!』『めっちゃ美人になってるし、賢すぎ… やば…』『美人さんに成長してて驚いた』などと絶賛の声が巻き起こっています」(芸能ライター)

 元子役がキレイになっている好例といえば、芦田愛菜だ。現在13歳という彼女だが、子役の頃のクセのある感じが抜けてナチュラルな黒髪美女に変身、再ブレイクの時を迎えている。

「2016年、シャーロット・ケイト・フォックスと共演したドラマ『OUR HOUSE』が日曜夜9時にもかかわらず平均視聴率4.5%という“大爆死”を遂げてから、はっきり言って女優生命は絶たれました。3歳で芸能界デビューし、5歳から子役として活躍してきた彼女にとってはやはりショックだったでしょう。しかし、それからは普通の中学生として休み時間はバレーボールをしたり読書にふけるなど学校生活をエンジョイしている姿が好感を持たれ、ふたたび迎え入れられているのかもしれません」(前出・芸能ライター)

 さらに自動車CMの「こども店長」、映画「忍たま乱太郎」の主演で一躍有名になった加藤清史郎も今や16歳の高校生だが、彼もまたイケメン化の道を歩み始めている。往々にして「子役の時は良かったけど…」というケースが多い中、以上挙げた3人は無事(?)成長している模様。今後に大いに期待したい。

(魚住新司)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
韓国から「出ていけ!」ホン・ミョンボ代表新監督への〝ウソつき呼ばわり〟は日本人選手がキッカケだった
2
イギリスに実在した「世界最恐のサイコパス双子姉妹」ジューンとジェニファーの「双子語」狂乱人生
3
1軍首脳陣に嫌われた阪神・秋山拓巳に「他球団からトレード申し入れ」という「救いの手」
4
「黙らすぞクソ豚、コラァ!」坂本勇人のアドレナリン爆発を誘発させた大久保博元の「策略」
5
緊迫の「末期膵臓ガン寝室」体を弓なりに曲げて白目をむいた「心肺停止」騒動/プーチン「死亡・影武者説」を追う【2024年6月BEST】