芸能

「クソ野郎はメリーさん」太田光の衝撃発言に草なぎ剛も緊迫!?

 2月22日発売の「週刊文春」が、元SMAP・草なぎ剛が出演するオムニバス映画「クソ野郎と美しき世界」(4月6日公開予定)の一篇「光へ、航る」の制作会見の様子を伝えた。4つのストーリーからなる同映画では爆笑問題の太田光が同篇の監督を務めている。

「記事によると太田は会見で、『(監督の)話が来た時は、ほうぼうに断られてオレのところに来たのかなと思った』と率直な心境を吐露。そして元SMAPメンバーに対しては『この人たちにかかわるの怖い人たち、いっぱいいるから』と、昨今のジャニーズ事務所に対する芸能界の忖度を匂わせる発言をしたそうです」(芸能記者)

 その太田は、ジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長が「飯島を呼べ!」と叫んだシーンを再現。かつて「週刊文春」のメリー氏独占インタビューにて報じられたもので、メリー氏が元SMAPマネージャーの飯島三智氏を叱責した有名なエピソードだ。これには会場も沸いていたようだが、別の発言では会場が微妙な空気になったという。

「映画のタイトルに絡めて記者から『“クソ野郎”のイメージは?』との質問が飛ぶと、太田は『メリーさん…とか言っちゃダメだよね』と発言。ここで会場が凍り付いたため、すかさず『冗談ですよ!』とみずからフォローし、隣にいた草なぎも『(相方の)田中さんいませんからね』と制したのだそうです。しかも『日刊ゲンダイ』によると、この発言がジャニーズ側の耳に入り、ひと悶着あったのだとか。ネットの一部では太田とジャニーズの共演がNGになるのではと心配する声も飛び交っています」(前出・芸能記者)

 草なぎも口にした通り、普段はストッパー役を務める相方の田中裕二がいなかったことで、太田は暴走してしまったのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?
2
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
3
とんねるずとダウンタウンが完全和解!?“奇跡のタッグ”に向けて急加速
4
眞子様、佳子様からも選ばれなかった学習院大学から「廃校も…」悲鳴が!
5
カンニング竹山と後輩芸人のガチ喧嘩は放送作家の大失敗だった!?