森昌子

芸能

統一教会・桜田淳子「芸能界復帰宣言」の恥知らずめ!(2)森昌子に相談することも…

開演30分前、銀座の博品館劇場のロビーは、オールドファンでごった返していた。物販コーナーはサイン付きCDアルバムが販売され、即完売の人気ぶり。ロビー中央には、「花の中三トリオ」の森昌子(59)から贈られた花が飾られている。「芸能界を去ったあ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

宮崎あおい、ショートカットが似合わなさすぎて沢尻エリカに公開処刑

女優の宮崎あおいが出演する清涼飲料水の新CMが4月21日からスタートした。海外の駅に降り立った宮崎が人混みをよけて「あわてないあわてない」と清涼飲料水をゴクリ。一休さんをモチーフにしている。このCMが始まると、ファンの間で悲鳴があがった。「…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

「芸能界の都市伝説」これが真相だ!<黄金アイドルの暴走篇『泥酔した小泉今日子が代官山に「落ちている」?』>

つい先日も線路内に立ち入ってお目玉を食らった80年代アイドルがいたが、70年代から90年代まで、こんな話があるのをご存じだろうか。アイドル評論家の織田祐二氏が、今は国会議員として活躍する三原じゅん子のアイドル時代を振り返る。「明大中野高校の…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

日本レコード大賞 炎の四番勝負!<第1回>「1972年~ちあきなおみVS小柳ルミ子~」(1)

「たかが歌」‥‥「されど歌」である。かつて、大みそかの茶の間は〈歌謡界の頂点〉に誰が立つのかと固唾を飲んで見守った。それは、1年の間に人々が流した汗や涙を昇華する儀式でもあった──。国民的ヒット曲が不在の今、かつて「日本レコード大賞」に命を…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , |
芸能

萩本欽一「静謐な魂の百恵さんと茶目っけのある昌子ちゃん」(2)

「女」に目覚めた昌子ちゃんこれはちょっぴりエコひいきになってしまうかもしれませんが、3人の中では僕は森昌子さんにいちばん思い入れがあります。「スター誕生!」の第1号歌手は昌子さんでした。彼女が72年に「せんせい」でデビューし、その年のいろん…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

萩本欽一「静謐な魂の百恵さんと茶目っけのある昌子ちゃん」(1)

僕が司会を担当した、歌手のスカウト番組「スター誕生!」(日本テレビ系・1971年10月スタート)からは数えきれないほどのスター歌手が誕生しました。多すぎて、顔や名前を覚えきれないほどです。川中美幸さんとテレビ局で会って「はじめまして」と言っ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

闘病を気遣った百恵と淳子

「トリオの名前は取れてしまうけど、それぞれに独り立ちしていくけど‥‥でも、私たちは変わらないからね!」誰からともなく言い合い、ステージに上がる前に3人で「指きり」をして臨んだ。そして終わると3人が号泣し「またすぐ会えるから」と言って別れた。…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

百恵と淳子、トリオが考えた「脱出計画」

同じ時期に男性アイドルは「新御三家」(野口五郎・西城秀樹・郷ひろみ)が絶頂期にあった。歌番組では「中3トリオ」とともに、華やかさを競い合った。「私たちも『スタ誕』だけでなく、いろんな番組で“パック”のようになっていま…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

百恵と淳子、モモさんと「ひとつ屋根の下」

73年2月25日、今から40年前に桜田淳子は「天使」のイメージでデビュー。その3カ月後の5月21日、「人にめざめる14才」のコピーで山口百恵も続く。前年にデビューした森昌子と合わさって「花の中3トリオ」が生まれ、芸能界の可憐な活性剤となった…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

萩本欽一が初激白、百恵&友和の挙式をドタキャン

桜田淳子は「わたしの青い鳥」で73年のレコード大賞・最優秀新人賞を獲得。予選の時点からかぶっていた帽子は「エンゼルハット」と呼ばれ、トレードマークになった。アイドルとしても、タレントとしても非の打ちどころがなかったと萩本は回想する。「番組の…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

萩本欽一が初激白、百恵ちゃんが挨拶に来ない理由

72年10月15日、百恵は「スタ誕」の予選に出場した。神奈川・横須賀生まれの13歳の少女は、まだ純朴だが、どこか大人びた一面も見せた。萩本は、少女のたたずまいに不思議な気配を感じた。それは淳子を初めて見た時と真逆の感想だった。「ゲストに西城…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

百恵と淳子、萩本欽一が「誕生!」の瞬間を初激白

全国から若い少女が集まり、誰もが見守る前で「スター」の座を目指す。今では当たり前の光景であるが、その歴史は意外と新しい。73年にデビューした桜田淳子と山口百恵─この2人こそ、後のアイドルブームの起爆剤となった。芸能界が真に輝いていた70年代…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |