芸能

堀北真希“麺つゆ愛飲”だけではない、女優なのに地味すぎる私生活

20150424horikita

 女優の堀北真希が22日、「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」(日本テレビ系)にスペシャルゲストとして登場、普段明かすことのない謎めいた私生活の一端を語った。

 番組のなかで堀北は、海外旅行から帰った日に疲れと時差ボケで3日間眠り続けたというエピソードを披露。目を覚ますもお腹が空きすぎて歩けず、這うようにしてキッチンに辿り着いたという。しかし、海外旅行に出かける前に冷蔵庫をカラにしていたために食べるものがなく、コンビニにも行く気力がなかったことから「唯一あった麺つゆを飲んだ」と明かし、共演者を驚かせた。

 堀北は「それからもうおいしくてクセになって、別になんでもないときでも、麺つゆを‥‥」と語りその場を沸かしたが、こんなサービス精神にあふれたトークをする堀北は見たことがないと、芸能ライターは話す。

「堀北といえばかつて、『週刊朝日』の林真理子対談にゲスト出演した際、芸能人とは思えない“地味すぎる私生活”を明かしたことがあるんです」

 その対談記事によれば堀北は「LINEはしない」「外食はほとんどしない」と話したほか、ストレス発散に「(一人で)走ったり、家で筋トレしたり」「(酒は好きだが)両親と家飲み」、また「かわいい服は欲しいと思うけど、外に出かけないので着ていくところがない」と告白。また、恋愛事情に至っては共演者から「(電話番号を)全然聞かれない」「(したくても)外に出ないのでダメだと思う」と、上手に人付き合いできない性格を語っていた。

「そんな性格のためか『心を開いてくれない』とドラマ制作スタッフからも誤解を受けることがしばしば。その上、仕事に対してはストイックで共演した相武紗季のちゃらんぽらんな態度にブチ切れたというドSな一面も。おまけに極度の潔癖症で、外気に触れた服を着たまま自分の部屋では過ごせないというから、見かけによらずメンドクサイ性格です」(芸能ライター)

 そんな堀北が、一歩間違えればイメージダウンにもなりかねない“麺つゆ愛飲”エピソードを披露するとはいったいどういった了見か。芸能ライターが続ける。

「堀北は最近、主演ドラマの『まっしろ』(TBS系)が低視聴率でバッシングを受けた。このまま『数字を持っていない女優』との烙印を押される前に、路線変更を画策しているのではないでしょうか」

 中学2年生だった02年にスカウトされ、翌年にデビューした堀北も今や26歳。そろそろ“清純派”だけでは押し通せない年齢にもなっただけに、これから堀北の新たな素顔がどんどん見られそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 57616
    ストロングすぎる!?雨上がり決死隊・蛍原のおかっぱ頭に史上初の異変が!

    4月27日、「スカルプD 薬用スカルプシャンプー ストロングオイリー」の記者発表会が開催され、CMでお馴染みの「雨上がり決死隊」の2人が

  2. 62097
    この3つがNG習慣!急速に増加中、目のピントが崩壊する「スマホ老眼」とは?

    近頃、ふとした瞬間に「あれ?目のピントがおかしいぞ…」。そんな感覚を持った人はいないだろうか?もしも、答えが「YES」で、さらにあなたが

  3. 58844
    夫の昔と今のギャップで離婚を考える妻も!小林製薬が発表した驚愕の調査結果

    インパクトのある商品名を付けることでお馴染みの小林製薬が「ナイシトール」発売10周年を記念して、「夫の昔と今のギャップに関する調査」を実

注目キーワード

人気記事

1
完全に罰ゲーム!険悪空気の「SMAP×SMAP」が金メダリストを出演させ批判殺到
2
高畑裕太がトイレまで執拗に追いかけ…“マナカナ”三倉茉奈も襲われる寸前だった!
3
嫌がるどころか自ら…土屋太鳳が高畑裕太のボディタッチ攻撃を手玉にとっていた!
4
「24時間テレビ」でオリラジ藤森と寝た女性スタッフが特定される放送事故!
5
「暗黒球団」に転落させた中日・落合博満GMの全悪行(1)独自理論のドラフト結果は…