芸能

「なぜハワイ語?」「草冠が多すぎ」木下優樹菜の次女命名に冷めた視線が…

20151113kinoshita

 11月3日に第2子となる女児を出産したタレントの木下優樹菜が10日、インスタグラムで「茉叶菜(まかな)」と命名したことを発表した。

「FUJIWARA・藤本敏史が名付け本を読み漁って考えたそうです。木下によると、ハワイ語で『大切な贈り物』という意味で、長女・莉々菜(りりな)ちゃんと合わせた時に「茉莉花(ジャスミン)になる隠れた意味もあるとか。花言葉に『愛らしさ』『清純』『素直』『気立てのよさ』などがあることも紹介していました」(芸能ライター)

 昨今、芸能界ではこのハワイ系ネームがひそかなブームになりつつあるという。

「元ダンサーで歌手・浜崎あゆみの元彼としても知られる内山麿我は、10月に第1子の女児に『愛音來(アネラ)』と名付けたことを報告。ハワイ語で“天使”の意味を持つそうです。同じく10月に第1子女児を出産したタレントのはしのえみもハワイ語で“家族”や“心の絆”という意味の『おはな』と命名したことを発表しています」(前出・芸能ライター)

 そこに木下の娘もハワイ語の名前となったため、ネット上では、一躍“ハワイ系”が注目を浴びることとなった。

 しかし、その多くは「子供からしたらハワイとかどーでも良すぎる」「ハワイはいいところだとは思うけど、遊びに行ったことがある程度で子供の名前にするのが不思議」「何で芸能人はハワイにこだわるんだ? ここは日本だぞ」などと、ハワイと何の縁もない人たちが使用することに、ネット上では違和感を覚える声が多数。「ハワイがおしゃれ」と捉える芸能人に冷めた視線が送られているようだ。

 木下の次女については、「草冠が3つは多すぎ! 藤本だから画数多くて書くの大変だろうな」といった心配の声まであがっているが、名付けた親たちからすれば大きなお世話といったところだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
清水良太郎、逮捕現場ホテルに垣間見えた「薄っぺらいプライド」!
2
戸田恵梨香の車で事故った成田凌にファンが「交際発覚」より失望した事実!
3
「さんタク」正月放送決定でも2人を隔てる不穏な空気
4
竹内涼真に「最速で人気急落」が囁かれる5つの“問題言動”!
5
「しつこいオトコと仮眠中」石田ゆり子の寝顔が驚愕の美しさ!