芸能

「ジャニーズキラー」の佐々木希がアンジャッシュ・渡部にハマった理由

20150607sasaki

 4月にアンジャッシュの渡部建とのラブラブツーショット写真が週刊誌に掲載された佐々木希。6月1日行われた、自身が出演する「すきっと レモン」のCM発表会では、記者陣から二人の関係を問われる場面もあった。

「記者から『渡部さんとは、すきっとしてますか?』と聞かれ、苦笑いを浮かべ会場を去りました。否定しないところを見ると、渡部との関係は順調なのでしょうね」(女性誌カメラマン)

 今や半同棲までしていると言われる二人。実は、4年前から交際が始まっていた。しかし、それ以前の佐々木は渡部のようなお笑い芸人には全く興味がなく、イケメンタレントとばかり交際していた。

「2010年に番組『ひみつの嵐ちゃん』(TBS系)に出演したことがきっかけで、二宮和也との交際が始まりました。二宮はジャニーズということもあり、外でのデートは難しい。なのでもっぱらお互いの家でお泊まりデートを重ねていたようです。しかし1年余りで破局。その後はなんと、同じ嵐の相葉雅紀と交際の噂がありました。しかも女優の水川あさみと二股をかけられていたらしいですよ」(前出・女性誌カメラマン)

 相葉に二股をかけられるという痛手を負いながらも、業界ではすっかり“ジャニーズキラー”の異名がついてしまった佐々木。そんな彼女がなぜお笑い芸人の渡部に惹かれたのか? 彼をよく知る関係者は語る。

「渡部は聞き上手で女性にもてるタイプ。2004年には女優の伊藤裕子とも交際していた。恋愛心理学にも詳しく“芸能界の恋愛王”とまで言われています。女性が何を求めているか察知し、独学で得た心理学の知識を最大限に駆使して女性を口説くのです。佐々木もそんな恋愛テクニックに堕ちたのでしょうね」(事務所関係者)

 渡部にとっては、肉食系の佐々木を口説くなど赤子の手をひねるようにたやすかったのだろう。いい歳だけに、そろそろゴールインと言いたいところだが、お互いの恋愛遍歴を見ると、そう簡単にハッピーエンドになるのかどうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
小林麻耶が一時意識不明、番組退席直前の異変とブログに綴っていた“心の闇”
2
視聴率爆下げの原因?松本潤「99.9」公式ツイッターの発言に視聴者から批判殺到
3
田中みな実が圧勝!前田敦子が自分のインスタグラムで公開処刑される
4
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?
5
まるで岡本夏生…真木よう子が超絶劣化も胸は健在で男性ファンは「ならば良し」