芸能

もう隠しきれない!平子理沙、吉田栄作を若い女に走らせたキョーレツ劣化

20150724hirako

 40代ながら20代に見える美貌で“芸能界一の美魔女”と言われる平子理沙(44)。しかし、その美貌も30代半ばから四十路手前がピークだったとする意見は多い。特にここ最近は、ハリウッド女優のニコール・キッドマンらも使用していたという、筋肉の動きを制御してシワを目立たなくする“ボトックス”のやりすぎでは? というまことしやかなウワサまで流れるほど、テレビ出演などの際はその劣化が激しく目立っていた。

 それでも数カ月前までは「主人も綺麗だと言ってくれる」とノロけていた平子。ところが先月、その“主人”である、俳優の吉田栄作(46)に20代モデルとの“ただならぬ仲”が報じられただけに心穏やかではないはず。

「新作ブラの発表会ではさすがにこの報道に関する質問をシャットアウトしていましたが、平子自身にも3年前に同様の疑惑が出ましたから、お互い様なのかもしれません。しかし、実際に平子の劣化はもう隠せませんね。グラビアや広告では印刷技術の粋を結集した方法でいくらでも美淑女に変身させられますが、実生活で一緒にいたらどうなんでしょう。もともとモデルタイプが好きな吉田が、若いナチュラル美女になびくのも不思議ではありません」(週刊誌記者)

 とはいうもののこの夫婦、手がけるブランドや女性誌のモデルとして活躍する平子の稼ぎが非常に大きいことからも、吉田も平子を手放したくないだろう。

「加えて“美しき円満夫婦”で売る平子自身も万が一、離婚騒動にでもなれば、ファン層へのイメージダウンが避けられないので非常に痛い。今回の疑惑も吉田が平謝りして何事もなかったように終焉でしょう」(前出・週刊誌記者)

 しかし、若いナチュラル美女に心を奪われてしまった吉田が、いつまで平子に「綺麗だね」と言い続けられるだろうか‥‥。

(中里けい)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
カトパン初出演ドラマ、ラストシーンでよみがえるフジ史上最悪の放送事故!
2
胸のトップがハミ出てる!?水原希子「ギリギリ画像」大量公開の切迫事情
3
戸田恵梨香、伝説の「黒歴史ダンス」が土屋太鳳に蒸し返された!
4
竹内涼真に「最速で人気急落」が囁かれる5つの“問題言動”!
5
清水良太郎、逮捕現場ホテルに垣間見えた「薄っぺらいプライド」!