芸能

桐谷美玲 細身の見た目からは想像できない隠れた“豊満ボディ”

20150917i

「NEWS ZERO」(日本テレビ系)のキャスターを務める桐谷美玲(25)は、名門フェリス女学院大学出身の清純派女優。だが、最新主演ドラマの舞台裏をのぞくと、意外なヤンチャ素顔と、秘めた豊満ボディの存在が浮かび上がった。

 桐谷が新人OLを演じるネットドラマ「アンダーウェア」(フジテレビ制作)が9月2日に配信された。舞台が高級アンダーウェアーメーカーだけに、本編はモデルたちの大胆シーンが連続だ。

 ──新作下着のお披露目会のオーディションに、上下ストライプ柄の下着姿で登場したのは人気ハーフモデルの石田ニコル(25)。ブラの谷間からは張りのある乳房がこぼれそうだ。

「ツヤッツヤね」

 こう言って、カリスマ女社長役の大地真央(59)が、舐め回すように眺め回す場面は、ピンク映画も顔負けのシーン。ショー本番ではさらに卑猥さを増し、過激下着を身にまとったモデルたちの“競艶”が、桐谷の眼前で展開されるのだ。

 田舎から上京したての桐谷と、雇い主の大地とのバトルも見どころの一つ。

「致命的にダサい!」

 大地は桐谷の服のセンスをコキ下ろすと、さらにこう突き放す。

「美に無頓着な女を見ると殴りたくなるの」

 キツい言葉攻めに、桐谷は頬を紅潮させて後ずさりするしかなかった──。

 ドラマではドMキャラ全開の桐谷だが、舞台裏では意外な素顔をのぞかせている。

 ドラマ関係者が明かす。

「収録スタジオでは専属のメイクやスタイリストなどお付きを何人も引き連れて廊下の中央を闊歩していた。ツンとした表情と、他人を寄せつけないオーラはまさに女王様でした」

 同じ所属事務所の堀北真希(26)が電撃婚したことで、桐谷を巡る環境は激変したという。

「所属事務所は、昔からプライベートにはあまり口出ししない方針。しかし稼ぎ頭の堀北が入籍した今、桐谷にヘンな男が近づかないように、マネージャーを増員して徹底ガードしているようです」(芸能記者)

 そこまで警戒するのも、桐谷が“豊満な武器”を隠し持っているからだろう。

 芸能プロ幹部が語る。

「桐谷の隠れ巨乳は有名です。化粧品のCMに出演しているため、女性の好感度を上げたいという事務所の思惑もあって、小さく“偽装”しているのです」

 公式プロフィールによるとバストサイズは78センチ。だが、昨年11月に発売された初の写真集「失恋、旅行、パリ。」(講談社)では、白のタンクトップ姿でくっきりとした胸の谷間を浮かび上がらせ、“逆粉飾”した数字以上のインパクトを残している。

「2年ほど前に出演したドラマの撮影では、サラシをまいて豊満なバストをカモフラージュしていたそうです」(前出・芸能プロ幹部)

 前述した“下着ドラマ”のスタッフが、最新の巨乳エピソードを明かす。

「撮影ではジャケットを羽織っていますが、ブラウス1枚になると、胸の膨らみがハッキリとわかる。歩くと上下にプルプルと震えてイケナイと思いつつも、ついジロジロ見てしまう」

 そんな桐谷は“才媛”らしからぬヤンチャな言動で収録現場を和ませていた。

「冗談を言う年上のスタッフに、肩パンチをして笑いを取っていましたよ。人見知りが激しい反面、親しくなった現場の人間には男兄弟のように接することで有名です」(前出・スタッフ)

 これまで数々のコメディ映画に出演し、ノリのよさで現場を盛り上げる桐谷。映画評論家の秋本鉄次氏は「和製メグ・ライアン」と称賛することしきりだ。

「多少のムチャぶりなら許されるキュートさが最大の魅力でしょう。ただ、女優としてもう一皮剥けるには、男を翻弄する悪女キャラで濡れ場に挑むなど、その肉体美を存分にアピールしてほしいですね」

 ファンのためにも“アンダーウェア”に隠れた豊乳解禁が待たれる。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    2017アサ芸プラス人気記事ベスト5⇒1「マッチ『愚か』な発言」に圧勝の後輩

    95590

    徳間書店が運営するニュースサイト「アサ芸プラス」。先の人気記事第10位⇒第6位に引き続き、2017年の人気記事トップ5を公開します!5位:近藤真彦、国分太一にまくし立てた「パワハラ結婚論」に大ブーメラン!国分太一がMCを務める情報番組「ビビ…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石原さとみ「アンナチュラル」での“路上生着替え”に「逃げ恥」超える予感!
2
バスタオル姿に悶絶!? 乃木坂46西野七瀬「電影少女」にファンの興奮はMAX
3
安室奈美恵の紅白“ニセモノ写真”騒動にカメラマンが同情するワケとは?
4
広瀬すず、兄逮捕で3年前の「無邪気な発言」が蒸し返されるワケ
5
香取「おじゃMAP」に続き草なぎ「『ぷっ』すま」終了でともに結婚へ加速!?