スポーツ

羽生結弦、五郎丸、イチロー、内村航平…ルーティンワークはアスリートの命

20151024hanyu-2

 10月24日のカナダ大会を皮切りに、いよいよ開幕するフィギュアスケート・グランプリシリーズ(GP)。

 人気の羽生結弦選手は31日のカナダ大会からの出場となるが、「今年はラグビーの五郎丸歩選手の“祈りのポーズ”効果で、演技前のポーズに注目が集まるかも」とは、あるフィギュアスケートファン。

 ラグビーワールドカップでの日本代表の活躍ですっかりおなじみになった五郎丸選手の祈りのポーズをきっかけに、各種競技の選手のルーティンが注目されている。

「イチロー選手は、試合後はグラブを磨く⇒帰宅⇒マシントレーニング⇒夕食⇒マシントレーニング⇒マッサージ⇒同じ時間に就寝起床⇒同じ朝ご飯を食べる、と、毎日の生活の中でルーティンを大切にすることで知られています。以前は毎朝カレーを食べていると話題にもなりました。体操の内村航平選手は跳馬の前に両手を前に伸ばす。五郎丸選手のように、軸と中心をしっかり測っているようです。そして、羽生選手も演技を始める前にまるで十字を切るようなポーズで自分の中心と軸を確認するルーティンを行っています」(スポーツ雑誌記者)

 スポーツに限らず、ルーティンワークは日常にも取り込めるという。

「深呼吸は手軽なルーティンワークです。ビジネスの場面など緊張を高めたい時には短く息を吸う。逆にリラックスしたい時には長く吐くとよいのです」(スポーツインストラクター)

 深呼吸をルーティンにしてさまざまな場面で使い分けると、ストレスなく快適に生活できるかもしれない。

(芝公子)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「断られ続けて今月もお見合いゼロ!」婚活失敗の原因はココロの余裕の無さが生む“負のスパイラル”?

    Sponsored
    61944

    お見合い、合コン、友達の紹介など、これまでにも“出会い”はたくさんあったけど、なかなか結婚にまでは至らなかった‥‥そんな人は意外に多い。また「仕事尽くめで恋愛なんてしている暇がなかった」とか、長く付き合った彼女がいたものの、「価値観の相違か…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    脂っこい食事を我慢するだけではダメ!気になる血中コレステロールに「リコピン」がいい理由

    Sponsored
    67267

    日本人間ドック学会によると、いまや3人に1人がコレステロールの指摘を受けると言われており、その割合は男性が40代から増えはじめ50代が最も多く、女性は50代でさらに増加する傾向にあるという。運動不足や食生活の変化で年々コレステロールを指摘さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    仕事終わりにとりあえずビール! 毎日飲み過ぎのあなたに

    Sponsored
    49459

    外回りの営業マンにとっては汗ダクダクの夏、こんな季節は仕事帰りのビールが最高ですよね。とはいえ飲み過ぎには要注意。翌日の重~い二日酔いで「仕事にならない‥‥」なんて経験、あなたにもあるのでは? そこで「二日酔いがひどい時の対応策」について、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
成宮寛貴の薬物疑惑報道でディーン・フジオカファンが激怒するワケ
2
劇団ひとりの「嫌いな女優」言いふらし告白に「みみっちい」と大ブーイング
3
デヴィ夫人が知っていたASKAと飯島愛の関係
4
寺田心の食レポがあざとすぎる!井戸田潤のブチギレに視聴者から称賛の声
5
橋本環奈が双子の兄を公開して「妹より1000年に1人の逸材」と絶賛の嵐