芸能

あのベッキーが略奪愛!?「ゲスの極み乙女。」川谷に放っていた熱烈ツイート!

20160107becky

 老若男女に愛されてきた人気タレントに初スキャンダル! しかも相手が妻帯者という禁断の愛──。

 1月6日発売の「週刊文春」が、タレントのベッキーと紅白出場も果たした人気バンド、ゲスの極み乙女。のボーカル、川谷絵音との熱愛を報じた。

「内容は、2人が懇意になる経過、熱愛ぶり、そして川谷が昨年夏に結婚したばかりの妻帯者であることを事細かに報じるものです。2人はもちろん、川谷の妻にも直撃しています」(週刊誌記者)

 今年1発目にして最大のスキャンダルになるかもしれないこの記事。どうやって入手したのか、2人のデート現場やホテル室内での2人揃っての自撮り写真や、愛を確かめ合うかのようなLINEのやり取りまで掲載されている。

 実はベッキー、ゲスの極み乙女。にはかねてより熱い視線を送っていた。

「昨年6月26日のツイートで『ゲスの極み乙女。さんの新譜を聴く時のあのドキドキ感はなんていうんだろう。 もう、恋のドキドキと同じなんですよね。 胸がきゅーんって。 そのあとに すきすきすきぃー!って。 今年、ライブを拝見するのが目標です。 はぁ。。。幸せなためいき。。。』(原文ママ)とつぶやいています。この文言から察するに、ベッキーのほうからお熱になったのではないでしょうか」(女性誌記者)

 この時はまだ付き合っていなかったと思われ、熱烈なファンとしてのつぶやきだったのだろう。

 年末年始にも逢瀬を重ねたとされる2人。ほぼ毎日更新されてきたベッキーのツイッターは1月6日現在、12月31日で止まったままだ。略奪愛となれば、双方の大きなイメージダウンは避けられないが‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「断られ続けて今月もお見合いゼロ!」婚活失敗の原因はココロの余裕の無さが生む“負のスパイラル”?

    Sponsored
    61944

    お見合い、合コン、友達の紹介など、これまでにも“出会い”はたくさんあったけど、なかなか結婚にまでは至らなかった‥‥そんな人は意外に多い。また「仕事尽くめで恋愛なんてしている暇がなかった」とか、長く付き合った彼女がいたものの、「価値観の相違か…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    洗っても気になるフケ…原因は頭皮の菌!? 対策には頭皮ケアが重要!

    Sponsored
    64427

    バーボン片手に、一人タバコをくゆらすダンディズム‥‥アサ芸世代が憧れた“オヤジ臭さ”といえば、そんなハードボイルドな後ろ姿だったかもしれない。それがいまや、孤独な男の背中からは「加齢臭」が漂い、肩には「フケ」が落ちてくる始末。こんな肩と背中…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    仕事終わりにとりあえずビール! 毎日飲み過ぎのあなたに

    Sponsored
    49459

    外回りの営業マンにとっては汗ダクダクの夏、こんな季節は仕事帰りのビールが最高ですよね。とはいえ飲み過ぎには要注意。翌日の重~い二日酔いで「仕事にならない‥‥」なんて経験、あなたにもあるのでは? そこで「二日酔いがひどい時の対応策」について、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
でんぱ組・最上もがが告白した「肝臓ボロボロで薬漬け」の深刻病状
2
表と裏で顔が全然違う?高畑淳子、舞台初日の涙に「要注意!」の声
3
有働由美子アナも呆然!「真田丸」真田昌幸の死に大河史上最大級の“ロス”が発生
4
可愛すぎる45歳、石田ゆり子が結婚から遠ざかっている理由がわかった!
5
映画以上の「怒り」!?石橋貴明の「堺正章が死んだら」発言に渡辺謙の表情が一変