芸能

あのベッキーが略奪愛!?「ゲスの極み乙女。」川谷に放っていた熱烈ツイート!

20160107becky

 老若男女に愛されてきた人気タレントに初スキャンダル! しかも相手が妻帯者という禁断の愛──。

 1月6日発売の「週刊文春」が、タレントのベッキーと紅白出場も果たした人気バンド、ゲスの極み乙女。のボーカル、川谷絵音との熱愛を報じた。

「内容は、2人が懇意になる経過、熱愛ぶり、そして川谷が昨年夏に結婚したばかりの妻帯者であることを事細かに報じるものです。2人はもちろん、川谷の妻にも直撃しています」(週刊誌記者)

 今年1発目にして最大のスキャンダルになるかもしれないこの記事。どうやって入手したのか、2人のデート現場やホテル室内での2人揃っての自撮り写真や、愛を確かめ合うかのようなLINEのやり取りまで掲載されている。

 実はベッキー、ゲスの極み乙女。にはかねてより熱い視線を送っていた。

「昨年6月26日のツイートで『ゲスの極み乙女。さんの新譜を聴く時のあのドキドキ感はなんていうんだろう。 もう、恋のドキドキと同じなんですよね。 胸がきゅーんって。 そのあとに すきすきすきぃー!って。 今年、ライブを拝見するのが目標です。 はぁ。。。幸せなためいき。。。』(原文ママ)とつぶやいています。この文言から察するに、ベッキーのほうからお熱になったのではないでしょうか」(女性誌記者)

 この時はまだ付き合っていなかったと思われ、熱烈なファンとしてのつぶやきだったのだろう。

 年末年始にも逢瀬を重ねたとされる2人。ほぼ毎日更新されてきたベッキーのツイッターは1月6日現在、12月31日で止まったままだ。略奪愛となれば、双方の大きなイメージダウンは避けられないが‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
清原和博が供述した大物俳優「X」が警視庁に内偵されている!(1)検査をしようとしたところ…
2
壊滅状態のフジにトドメ!?伊藤英明主演「僕のヤバイ妻」が盗作問題で打ち切り危機
3
ゲス極・川谷絵音の衝撃発言で囁かれる「ベッキーのボディはバツグン」説
4
清原和博が供述した大物俳優「X」が警視庁に内偵されている!(3)疑惑の「X」の異常な言動
5
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?