芸能

また干される?地獄を見たあの女優の主演ドラマが視聴率2%の壮絶爆死

20160212mizunomiki

 2月6日に放送されたテレビドラマ「逃げる女」(NHK)第5話の視聴率が2.5%だったことがわかった。同ドラマは初回から視聴率が低迷している。

「昼ドラ以来の主演となる水野美紀と、髪を銀色に染めてエキセントリックな役に挑戦した仲里依紗による逃避行サスペンスドラマです。そして脚本は80年代『金曜日の妻たちへ』や『男女7人夏物語』など大ヒットを記録した鎌田敏夫が務めるということで、ドラマファンからは注目が集まっていました。しかし土曜22時という時間帯にも関わらず、視聴率は1月の開始以降、すべて2%台。今期のゴールデンタイムドラマの中で、もっとも低い数字です」(テレビ誌記者)

 今回主演を務めている水野は2005年、芸能界で非常に強い力を持つと言われる大手事務所から独立し、仕事が激減。一時は干され女優とまで呼ばれるようになっていた。

「逃げる女」は、そんな地獄を見た水野が、やっと掴み取った主演作だった。

「水野は干され期間、バラエティや映画で汚れ役にも果敢に挑み、女優として必至に踏みとどまってきました。そして近年、芸能界の大物や関係者に詫びを入れ、やっと掴んだのが今回の主演ドラマ。しかし結果は、低視聴率が話題の綾瀬はるか主演のドラマより、さらに低い数字です。そのためこのまま終了すれば、本格復帰した水野の勢いにブレーキがかかってしまう可能性があります」(前出・テレビ誌記者)

 ドラマは低視聴率とはいえ、「まるで映画のようなクオリティ」と各所から絶賛されている「逃げる女」。今後、ギャラクシー賞(放送批評懇談会)を受賞するなどして、水野が報われる日が来ればいいのだが。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「蜂に刺されたら尿をかける」は大間違い!実はキケンな「応急処置」

    88462

    この夏も各地キャンプ場で「蜂に刺された」という被害が報告された。「スズメバチはもともと攻撃性の高い蜂なのですが、夏~秋にかけて攻撃性がさらに高まります。家の軒先や樹木などにも大きな巣を作りますので、レジャーの時だけでなく、この時期は日常的に…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
安室奈美恵を引退に至らしめた6年前の「カネがらみトラブル」!
2
吉良吉影が見られない!?山崎賢人「ジョジョ」映画版が大コケで続編は絶望的!
3
爆死!実写版「ジョジョ」は公開前から酷評も“怖いもの見たさ”に賭けていた
4
江角マキコの落書きどおり?長嶋一茂が放った一言に共演者が凍りついた!
5
水着姿で汗だく! 元AKB永尾まりや「火照り姿」にファン大興奮