芸能

有吉弘行、ロンブー淳から学ぶ加藤紗里のような“危険人物”の取り扱い方

20160216ariyoshi

 2月9日放送の「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)で、六股疑惑が浮上したお笑い芸人・狩野英孝の「彼女」として共演した、元レースクイーンの加藤紗里。同番組には毒舌芸人の異名を持つ有吉弘行や、ツッコミ力の高さで有名なお笑い芸人のロンドンブーツ1号2号の田村淳も出演していたため、し烈なトークバトルが期待されるも、実際は大人しい内容に納まった。

 有吉は加藤を「嘘をつかなそうな人」「おとなしそうな人」とあえて本心ではないとわかるコメント。一方のロンブー淳は加藤が何を言っても聞き流し、ツッコむことはしなかった。

「有吉さんもロンブー淳さんも番組放送後のそれぞれのラジオ番組で、加藤さんのことを『怖い』と表現していました。これは女友達と一緒に買ったネックレスを『狩野さんからもらった』『元カレからもらった』など、狩野さんがすぐ隣にいるにもかかわらず、平気で発言を二転三転させる加藤さんの精神構造に恐怖を感じたからでしょう。有吉さんはまともに会話しないことで加藤さんを遠ざけ、ロンブー淳さんは受け流すことで加藤さんを拒絶した。危険だな、おかしいなと感じた人物に出会った時の対処法として、実に有効な2パターンを有吉さんとロンブー淳さんは見せてくれました」(心療内科医)

 もしも「コイツはやばい」と感じる人物に遭遇してしまったら、有吉のように言葉を選んで相手を遠ざけるか、またはロンブー淳のように相手の会話や行動を受け流して、難を逃れたいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 57616
    ストロングすぎる!?雨上がり決死隊・蛍原のおかっぱ頭に史上初の異変が!

    4月27日、「スカルプD 薬用スカルプシャンプー ストロングオイリー」の記者発表会が開催され、CMでお馴染みの「雨上がり決死隊」の2人が

  2. 62097
    この3つがNG習慣!急速に増加中、目のピントが崩壊する「スマホ老眼」とは?

    近頃、ふとした瞬間に「あれ?目のピントがおかしいぞ…」。そんな感覚を持った人はいないだろうか?もしも、答えが「YES」で、さらにあなたが

  3. 58844
    夫の昔と今のギャップで離婚を考える妻も!小林製薬が発表した驚愕の調査結果

    インパクトのある商品名を付けることでお馴染みの小林製薬が「ナイシトール」発売10周年を記念して、「夫の昔と今のギャップに関する調査」を実

注目キーワード

人気記事

1
香取慎吾もドン引き!高畑裕太が逮捕前に見せていた異常行動とは?
2
高畑裕太がトイレまで執拗に追いかけ…“マナカナ”三倉茉奈も襲われる寸前だった!
3
妊娠した夏目三久のオメデタ記事の横に“因縁の商品”の広告が!
4
「バカなのか!」松本人志もマジになった高畑淳子の息子のトンデモ行動
5
「今夜くらべてみました」出演日に…高畑淳子の息子・裕太逮捕で日テレに致命傷