芸能

ベッキーの「手記」争奪戦が激化!週刊新潮の擁護記事もその布石!?

20160229becky

 いまだ非難がやまないベッキーと「ゲスの極み乙女。」ボーカル・川谷絵音の不貞騒動。この件でCM10本と出演レギュラー番組を失う事態に陥ったことについて、ジャーナリストの山路徹氏は新聞社の取材に対しこう答えている。

「とにかく世間に向かって説明しないとだめ。ベッキーさんの記者会見は、CMスポンサーや代理店への謝罪という印象を持たれ、結局、世間が“炎上”しました。でもスポンサー自体は、世間がどう判断するかみている。あの会見は、そこを読み違えちゃった」

 と、記者会見での“初動ミス”を指摘している。

 山路氏は自身も2010年にタレントの麻木久仁子との不貞が報じられた過去を持つ。“経験者は語る”といったところか。そんなベッキーに今、とある仕事の依頼が殺到しているという。

「“手記出版”のオファーが多数寄せられています。騒動が収まる前になんとか書かせたいと、大手出版社が躍起になって事務所と交渉しているようです」(スポーツ紙デスク)

 2月25日に発売された「週刊新潮」のベッキー擁護記事もその布石と見られているという。

「川谷が当時既婚者だったことを隠しベッキーと交際していたことをこれでもかとクローズアップしていましたね。その後、手記で謝罪に徹せば、世間は彼女に同情してバカ売れ必至ですからね。事務所にゴマをすっておくのも損な話ではないでしょう。ベッキーのCM違約金は8億円とも言われており、事務所内では社員のリストラの噂まで出ています。事務所も手記を書かせて違約金の補填にしたいのが本音でしょう」(芸能プロ関係者)

 多方面から非難を浴びながらも、「ベッキーだけ制裁されるのはおかしい」「川谷も同じように罰を与えられるべきだ」とベッキーへ同情の声が上がってきているだけに、手記を出すなら今がチャンスなのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Hey!Say!JUMP「紅白」初出場決定にファンが喜べぬ理由は有村架純!
2
「薬物で3度逮捕」三田佳子次男が今度は「不貞暴行」だって
3
「先輩」田中みな実も仰天!?青学準ミスに“自作自演”疑惑浮上で非難の嵐
4
藤原紀香、ミス・インターナショナル大会で各国代表を総「公開処刑」した!
5
乃木坂46西野七瀬「恋愛ドラマ」の共演俳優に乃木坂ファンが一斉警告したワケ