芸能

ベッキーの「手記」争奪戦が激化!週刊新潮の擁護記事もその布石!?

20160229becky

 いまだ非難がやまないベッキーと「ゲスの極み乙女。」ボーカル・川谷絵音の不貞騒動。この件でCM10本と出演レギュラー番組を失う事態に陥ったことについて、ジャーナリストの山路徹氏は新聞社の取材に対しこう答えている。

「とにかく世間に向かって説明しないとだめ。ベッキーさんの記者会見は、CMスポンサーや代理店への謝罪という印象を持たれ、結局、世間が“炎上”しました。でもスポンサー自体は、世間がどう判断するかみている。あの会見は、そこを読み違えちゃった」

 と、記者会見での“初動ミス”を指摘している。

 山路氏は自身も2010年にタレントの麻木久仁子との不貞が報じられた過去を持つ。“経験者は語る”といったところか。そんなベッキーに今、とある仕事の依頼が殺到しているという。

「“手記出版”のオファーが多数寄せられています。騒動が収まる前になんとか書かせたいと、大手出版社が躍起になって事務所と交渉しているようです」(スポーツ紙デスク)

 2月25日に発売された「週刊新潮」のベッキー擁護記事もその布石と見られているという。

「川谷が当時既婚者だったことを隠しベッキーと交際していたことをこれでもかとクローズアップしていましたね。その後、手記で謝罪に徹せば、世間は彼女に同情してバカ売れ必至ですからね。事務所にゴマをすっておくのも損な話ではないでしょう。ベッキーのCM違約金は8億円とも言われており、事務所内では社員のリストラの噂まで出ています。事務所も手記を書かせて違約金の補填にしたいのが本音でしょう」(芸能プロ関係者)

 多方面から非難を浴びながらも、「ベッキーだけ制裁されるのはおかしい」「川谷も同じように罰を与えられるべきだ」とベッキーへ同情の声が上がってきているだけに、手記を出すなら今がチャンスなのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    あなたも結婚できる!“人の手”にこだわった紹介サービスって?

    Sponsored
    52075

    話題の“こじらせ男子”というワケではない。40歳を過ぎてからというもの、職場でもそれなりの責任を任される立場にもなったし、性格だって明朗快活。それなのにナゼ、自分はこれまで結婚に縁がなかったんだろうか?旧友の「結婚しました!」という連絡を聞…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出張についてのアンケート

    Sponsored
    81003

    いつもアサ芸プラスをご愛読いただきありがとうございます。アサ芸プラスでは、今後出張に関する情報を提供させていただくにあたり、ユーザーの方の興味関心をアンケートでとらせていただいております。簡単な内容ですのでご協力よろしくお願いします。ご協力…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「夜中、頻繁に目覚めるのは危険?不整脈や動脈硬化を合併する可能性」

    83505

    「あなた、またなの?」で始まるテレビコマーシャルを目にしたことがないでしょうか。夜中、頻繁に目が覚める旦那さんに対して、横で寝ている奥さんが声をかける内容です。同じ布団で寝ているパートナーが頻繁に起きると「いいかげんにしてよ」と言いたくなり…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
新垣結衣の胸が辱められた!?「コード・ブルー」山下智久の問題シーン!
2
中居正広「ジャニーズ残留で幹部候補に浮上」で木村拓哉の不満が爆発寸前!
3
祭りを楽しむほしのあき&三浦皇成夫婦に「親子にしか見えない」総ツッコミ!
4
追悼・小林麻央 ブログに綴らなかった最期の自宅療養25日間(1)一時危篤で自宅療養を決意
5
あの球界エースまで!? 乃木坂46白石麻衣を好きなアスリートが続々発覚!