芸能

天才テリー伊藤対談「高見沢俊彦(THE ALFEE)」(4)ライブ本数でぜひイチロー超えを!

20160818_25y-2

テリー THE ALFEEは、デビューして何年になりますか?

高見沢 もう42年です。

テリー すごいなぁ。そう聞くと、あらためて歴史のあるバンドだね。しかも、メンバーの3人はずっと仲がよさそうだし。

高見沢 「俺が、俺が」っていうのがまったくない3人ですから、それがいいのかもしれないですね。例えば、曲を作って「これ、誰が歌う?」と聞くと、「お前が歌え」「お前がいいよ」って互いに譲り合ってしまって、なかなか決まらないんですよ。

テリー ダチョウ倶楽部じゃないんだから。

高見沢 まさに「どうぞ、どうぞ」で(笑)。昔は3人でオーディションして多数決で決めていましたけど、さすがに今は誰が歌うかを決めて作ってます。

テリー そういう話を聞いて思うけど、やっぱり仲間がいるっていいよね。

高見沢 あ、それは本当にそう思います。3人でいると、ものすごく楽ですね。僕は「ぬるま湯の関係」って言ってるんですけど。

テリー 悪い意味でなく、心地よいってことだよね。

高見沢 ええ、血はつながっていないけどブラザーみたいな関係。それがTHE ALFEEなんです。

テリー 一方で、高見沢さんはソロ活動も精力的ですよね。

高見沢 確かに、ソロは並行してずっとやっていますが、そこで受けた刺激をTHE ALFEEに還元できたらいいと思っていますので。基本はバンドなんですよ。

テリー とはいえ、もうすぐ「ビルボードライブ東京」で3日連続のソロライブが開催されるじゃないですか。気合い十分なんじゃないですか?

高見沢 最初は「3日連続なら大丈夫かな」と思っていたんですが、あとで聞いたらその会場は、1日2回公演なんですよ! 結局、6回連続のライブになるので、ちょっと心配に(笑)。

テリー ハハハ、またまたそんな。

高見沢 でも、今でもTHE ALFEEで年間60本ぐらいライブをやってますから何とかなるかな、と。珍しく食事やお酒を楽しみながら観られる場所なので、いつもより大人の雰囲気を目指してみます。

テリー そういう時は、高見沢さんも飲みながら演奏するんですか?

高見沢 いやあ、昔はそういうのが不良っぽくてカッコいいと思って、飲んで演奏したこともありますけど、こちらの気分がよくなるだけで、あとで音を聴くと全然ダメなんですよ。だから今は、飲まずにちゃんと真面目にやってます。

テリー すばらしいなぁ。そのライブ経験を持って、またTHE ALFEEの活動に戻るんですね。

高見沢 ええ。この秋のツアーで、THE ALFEEのライブは通算2600本になると思うんですよ。

テリー わー、それはすごいね!

高見沢 でも、この年になると、ライブの1本1本が貴重に感じますね。自分はどこまでやれるんだろうか、と。

テリー 大丈夫。高見沢さんなら5000本ぐらいは行けますよ!

高見沢 まァ、3000本ぐらいを目標に(笑)。

テリー ひとつ、イチロー超えを目指してください。

高見沢 そうですね、でも数はそんなに重要じゃなくて、単純にメンバー3人でハモるのが楽しいし、そこが僕らの原点ですからね。なるべく1本でも多く、ステージに立ち続けていたいと思っています。

◆テリーからひと言

 高見沢さん、すごくいい人だったなァ。俺なんか、物事を斜めに見るクセがついてるけど、そういう感じが全然ない。まっすぐに生きていて、ステキだよね。鉄人の人形、大切にします。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出荷本数26万本の隠れヒット!「ころころ歯ぶらし」はお口のトラブルに万能の歯ブラシだッ!

    Sponsored
    43394

    お口のトラブルを気にされている方の大半が、「もっとしっかり磨かないと!」と、力いっぱい歯を磨いてしまっていないだろうか? こういった“ゴシゴシ”磨きは歯や歯ぐきに負担をかけてしまうので、口内環境に悪影響を与える可能性が高い。またお口のトラブ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    へぇ~納得!女性が夢中になる男の自信復活“本命サプリ”とは あなたはこう感じることはありませんか?

    Sponsored
    72842

    「彼女が泊まりに来てくれなくなった」「女性と一晩過ごしたが、その後連絡が取れなくなった」「自分に自信が持てなくて、女性に積極的にアプローチできない」ある女性のホンネを調査したアンケートでは、相当数の人が「パートナーはパワーがみなぎっている方…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    48年26万人超の毛髪研究が導きだした「超話題の頭皮ケア」、今から始める育毛活動はコレ!

    Sponsored
    71839

    40歳を過ぎた頃から気になりはじめた我が頭髪。朝起きると枕には抜けがパラパラ、シャンプーあとの排水口には抜毛がドッサリ‥‥。それらを横目で見ながら、「まだ大丈夫」なんて思っていたのもつかの間。最近は残業続きでストレスも増えるうえ、忙しさでロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
清水富美加の告白本で業界人が「それ言っちゃダメ!」と青ざめた内容とは?
2
「水着なんてどうせオカズ」清水富美加の告白本が赤裸々すぎる!
3
「肌がピチピチ!」生田斗真は恋人・清野菜名のアソコに惚れた?
4
米軍内での「金正恩暗殺計画」はここまで進んでいる!
5
不貞してもポジティブ?マギーと芸人の同居企画に視聴者がどんどん無表情に!?