芸能

実写「ジョジョ」の山田孝之に「山崎賢人に代えて主役に!」の声があがるワケ

20170228yamada

 8月4日公開の映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」にて、片桐安十郎(アンジェロ)役を務める山田孝之のキービジュアルが2月23日に公開された。その山田を見た原作ファンからは、「こっちを主役の東方仗助にしろ!」との声があがっているというのだ。その真意を映画ライターが説明する。

「本作の主役はイケメン俳優界きっての棒演技で知られる山崎賢人。その山崎は女の子っぽいヤサ男で塩顔ですから、ハーフの仗助を演じるのは無理があると、キャスト発表当初から大ブーイングを受けていました。それに対して、山田は南米出身と間違えられそうな濃い顔つきが特徴ですし、演技の上手さはピカイチですから、彼のほうが仗助には合っているという声が大きいのです」

 本作で山田が演じるアンジェロは血も涙もない最低の凶悪犯で、悪者役もこなせる山田にはピッタリ。ただその山田が仗助を演じる場合、ひとつだけ難点があるという。映画ライターが続ける。

「スクリーンでは大きく見える山田ですが、実際には身長169センチとごく平均的。しかし仗助は180センチ超と大柄なので、原作のイメージと変わってきてしまうのです。その点で山崎は178センチと背丈だけなら合格点。もっとも背丈以外に評価できる点は見つかりそうにありませんが」

 人気マンガの実写化にはなにかと困難がつきもの。ともあれ本作では仗助の活躍よりも、山田・アンジェロの悪者ぶりに注目するのが良さそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
竹内涼真に「最速で人気急落」が囁かれる5つの“問題言動”!
2
「さんタク」正月放送決定でも2人を隔てる不穏な空気
3
広末涼子、「ぶっちゃけ発言」で囁かれ始めた“深刻な家庭事情”!
4
松本潤が有村架純に完敗!?主演映画で魅力を発揮できなかった意外なワケ
5
座ったまま合体!有村架純、松本潤との超過激ベッドシーンに映画関係者も大興奮