芸能

安藤優子がサンドウィッチマン富澤の放った“乱一世級の失言”を奇跡のフォロー

 お笑いコンビの「サンドウィッチマン」はもはやテレビから消えてもおかしくなかった! そんな衝撃的な場面が3月14日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で繰り広げられた。ゲスト出演したサンドウィッチマンの富澤たけしは、モノマネに挑戦するもスベりまくり。しまいには「もうチャンネル替えていいですよ」と捨て台詞を吐いたのである。その発言がどれほど危険なのか、テレビ誌のライターが眉をひそめる。

「この発言にはフジテレビはもちろん、テレビCMのクライアント企業が激怒するでしょうね。人気リポーターだった乱一世が97年に、生放送で『トイレはCM中にどうぞ行ってください』と失言してしまい、全番組から降板する羽目になった事件は有名です。今回の富澤も『バイキング』や後番組の『直撃LIVEグッディ!』にCMを出しているクライアントから、大目玉を食らうところでした」

 そんな富澤を救ったのが、テレビ業界歴37年の大ベテラン、安藤優子キャスターだったのである。安藤は『バイキング』終盤のリレーコーナーで開口一番「チャンネルを替えろとか言った方がいらっしゃる」と富澤の失言を取り上げ、「ホントに替えた方がいたらどうするんですか!?」と畳みかけたのである。これには富澤も頭を下げざるしかなかったが、そのやり取りについてテレビ誌のライターが続ける。

「乱のケースでは翌日のスポーツ紙などで失言が取り上げられ、事態が悪化する騒ぎとなりました。それに対して今回は富澤の失言がネットで広まる前に謝罪させており、炎上することなく火消しできたわけです。キャスター歴の長い安藤は番組内での“お詫びと訂正”に慣れており、その経験で即座に対応できたのかもしれません」

 実際のところ安藤は富澤だけではなく、「バイキング」やフジテレビさえも守ってみせたのかもしれない。もう富澤は一生、安藤に頭が上がることはないようだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    溶解~抗菌~浸透~鎮痒のプロセスで白癬菌を退治!「水虫」の正しい治し方

    Sponsored
    86516

    「あれっ、なんだか足がかゆい」こんな症状に覚えはありませんか? 我慢できないほどのかゆみがなくても、もしかしてそれは「水虫」かもしれません。水虫は、白癬(はくせん)菌という真菌(カビ菌)が、皮膚、角質、爪などのケラチンを栄養源に繁殖して起こ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    実写映画化で話題沸騰! 『ジョジョの奇妙な冒険 第4部~PART4 ダイヤモンドは砕けない~』のコミック版が無料試し読みに登場

    Sponsored
    85664

    最近は、新聞も雑誌もコミックもスマホで!なんて話をよく聞きます。デジタルをスマートに使いこなすサマは、かっこいい「大人」って感じですよね。でも、紙の雑誌で育った世代にとっては、まだ未体験という人も多いのでは。そんな人にオススメしたいのが、電…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
松本人志、「発言がカットされた」苦言で囁かれる「上原多香子」と「番組降板」!
2
上原多香子 夫の自殺に親友が姿を見せない本当の理由
3
上原多香子、無言で謝罪する足元に漂う違和感で囁かれる「妊娠説」!
4
「不貞報道」上原多香子、夫遺族が「証拠」を今公開せざるを得なかった理由!
5
上原多香子「奔放だった男グセ」を「居酒屋デート」ミュージシャンが初激白!