芸能

カズレーザー、冠番組抜擢でベッキーを抜いて事務所の稼ぎ頭に出世か!?

 かつてはCM女王として所属事務所の稼ぎ頭だったベッキーも、いよいよ後輩に道を譲るのか。事務所の後輩でお笑い芸人のカズレーザーが次々と大抜擢を受け、業界の注目を浴びているのである。テレビ誌のライターがその背景をひも解く。

「カズレーザーは4月4日にスタートした『絶対!カズレーザー』で初の冠番組をゲット。芸歴5年目での抜擢は出世頭と言えます。しかも4月19日スタートのバラエティ番組『良かれと思って!』(フジテレビ系)では、芸歴25年の劇団ひとり、同22年のバカリズム、同11年のハライチ・澤部佑らと共にMCに就任。この顔ぶれと横並びになること自体、異例の大抜擢と言えるでしょう」

 芸歴を考えると異例の出世ぶりを見せるカズレーザー。しかし大先輩のベッキーは10社ものCMに出演し、年間数億円を稼いでいた大物だ。いくら旬の芸人とはいえ、その域に達するのは無理ではないだろうか。その点について前出のテレビ誌ライターはこう指摘する。

「確かに彼はCM向きではないかもしれませんが、番組の司会者には絶好のキャラを持っています。有名大学出身で頭の回転が速いところはくりぃむしちゅーの上田晋也に重なりますし、イケメンぶりではチュートリアル徳井義実のように女子ウケもバッチリ。しかも派手な見た目とは裏腹に礼儀正しい面もあり、先輩芸能人から可愛がられるタイプです。今後はブレイク時の有吉弘行さながらに司会業が舞い込むかもしれませんよ」

 バラエティ番組ではひな壇芸人やゲストがもらえるギャラはたかが知れているが、司会者となれば話は別。年間で見ればCM出演に匹敵するギャラが期待できる。そのうち、カズレーザーの冠番組にベッキーがゲスト出演するという逆転現象も珍しくなくなるのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    溶解~抗菌~浸透~鎮痒のプロセスで白癬菌を退治!「水虫」の正しい治し方

    Sponsored
    86516

    「あれっ、なんだか足がかゆい」こんな症状に覚えはありませんか? 我慢できないほどのかゆみがなくても、もしかしてそれは「水虫」かもしれません。水虫は、白癬(はくせん)菌という真菌(カビ菌)が、皮膚、角質、爪などのケラチンを栄養源に繁殖して起こ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    実写映画化で話題沸騰! 『ジョジョの奇妙な冒険 第4部~PART4 ダイヤモンドは砕けない~』のコミック版が無料試し読みに登場

    Sponsored
    85664

    最近は、新聞も雑誌もコミックもスマホで!なんて話をよく聞きます。デジタルをスマートに使いこなすサマは、かっこいい「大人」って感じですよね。でも、紙の雑誌で育った世代にとっては、まだ未体験という人も多いのでは。そんな人にオススメしたいのが、電…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    30代、40代から顕著になる「小じわ」などのお肌への不安、あなたはどうする!?

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
上原多香子、無言で謝罪する足元に漂う違和感で囁かれる「妊娠説」!
2
上原多香子 夫の自殺に親友が姿を見せない本当の理由
3
愛子さま 憧れの佳子さまを支えに「ふっくら回復」
4
上原多香子「奔放だった男グセ」を「居酒屋デート」ミュージシャンが初激白!
5
「不貞報道」上原多香子、夫遺族が「証拠」を今公開せざるを得なかった理由!