スポーツ

「練習の虫」フィギュア宮原知子をも怒鳴りつける濱田美栄コーチの“鬼素顔”

 3月4日放送の「情熱大陸」(TBS系)では、フィギュアスケートの宮原知子選手や本田真凜選手のコーチである濱田美栄氏が取り上げられた。選手を指導し、支える濱田コーチの素顔に対して、スケートファンから驚きの声が上がっているという。

「濱田コーチはにこやかで、少しおっとりと感じられるしゃべり方、という印象がありましたし、やさしい雰囲気を漂わせるイメージを持つ視聴者も多かったと思います。しかし、リンクで生徒たちを怒鳴りつける様子や、習っている子どもたちのほとんどが『先生は怖いと思う』と手を挙げる場面には驚きました。もちろん五輪選手を育成する指導者ですから、練習が厳しいのは当然です。しかし“練習の虫”である宮原選手にさえ、次々と怒声が飛ぶんです。宮原選手クラスなら、ある程度自主性に任せて適宜アドバイスを送る、羽生結弦選手のコーチであるブライアン・オーサーのような指導をイメージしていたので、ビックリしました」(女性誌記者)

 そんな濱田コーチのもとで、人一倍練習を積んできたからこそ、宮原選手の力が培われたのだ。

「濱田コーチも、素直にコーチの言うことを聞ける子が伸びると答えていました。自分の意見を言うのはある程度以上の力をつけてから。それまでは『違う』と思っても、素直に従うことは大事なことなのだ、というのが、濱田コーチの考え方なんです」(前出・女性誌記者)

 宮原選手も、別の取材でコーチの言うことには素直に耳を傾けると言っている。まさに濱田コーチの理想の生徒でもあるわけだ。

 そこへ行くと、10月のGPカナダ大会で、厳しく指導する濱田コーチを激怒させ「私は近所のおばちゃんじゃなくてコーチなので」と言わせてしまった本田真凜選手の我の強さも相当なものなのかもしれない。

(芝公子)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子、予想以上に立派な体の部位にファン騒然!完熟ボディの“秘密”か
2
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!
3
尾野真千子、「Fバスト口技」熟テクの圧巻!(終)「前張りなしマッパ」で“慰め行為”
4
「人気急騰」明日海りお、宝塚ファンから聞こえてきた男役時代の“意外な評判”
5
加藤綾子、明石家さんまが明らかにした“多忙は関係ナシ”の超肉食オトコ選び