芸能

長嶋一茂も打ち明けた「パニック障害」の辛さと有名人に学ぶ「克服例」

 10月26日、King&Princeのメンバー、岩橋玄樹がパニック障害で芸能活動を休止することを発表して波紋を呼んだが、11月4日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演した長嶋一茂が、岩橋の話題を受け過去に発症したパニック障害について振り返った。

「ボクの場合は呼吸が苦しくなるというか、過換気症候群になったのが最初です。地球上の空気が全部なくなったかのような感覚に襲われて」

 長嶋がこう話すと、コメンテーターの松本人志は、「脳がダマされちゃう感じなんですかね」とコメント。続けて長嶋は、「そうなんです。脳の誤作動なんですよ。敵も来ていないのにアドレナリンが出ちゃって、心拍数が高くなるみたいな状況なんです」と説明した。

最近も、ロケバスが首都高のトンネルに入った時に苦しくなったという長嶋。岩橋に対しては、「仕事にも支障を来すので、しっかり治した方がいい」とアドバイスしていた。

「KinKi Kidsの堂本剛や星野源、大場久美子やIKKOなど、パニック障害に陥ったことがあることを公表している有名人は数多くいます。症状は突如として動悸、震えなどが起き、10分から1時間程度で収まるもので、強い“不安感”が発端になる場合が多いとされていますが、詳しい原因についてはわかっていません。理解されないことも多いことから、岩橋のようにまず周囲に公表してしまうことが大切であると言われています」(健康ライター)

 長嶋もさらに、「なかなかサラリーマンの人って上司に言いづらいし、周りの人ってなかなか理解できないんですよ。なんでこういう状況になんのって。気の持ちようでしょとかって言われちゃうんだけど、そういうことでは全然ないので」と、理解を求めた。

 何かのきっかけで誰もがなる可能性を持つパニック障害。有名人の克服例も、参考にすべきかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
橋本環奈の70万円が関係?「ゴチ」大不評な“割り勘ルール”導入の裏事情
2
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
3
「バス旅」にまたしてもヤラセ疑惑!?ゴール直前に発生した“トイレ事件”
4
吉岡里帆、「強引に脱がされバストを責められる」衝撃シーンが大反響!
5
手越祐也、大ファンだった「後藤真希と急接近」で危惧される“アパ不貞”密会!