女子アナ

何、この手触り!?高橋真麻が自身の「ゴワゴワヘアー」に驚愕していた!

 フリーアナの高橋真麻といえば、女子アナ史上最高と言われるGカップの持ち主として知られるが、最近は「ヘアー」の手触りもすごいことになっているようだ。

 11月5日のブログ「なんだ?この手触りは…」で真麻が告白したところによると、〈毛がもはや全く違う物質のような手触りになっていた…〉のだという。同時にその異質な手触りのヘアーの写真も公開。写真を見るとヘアーはゴワゴワ、枝毛も多そうだ。輝きもないように見える。

 理由は毎日のスタイリングで毛が傷んだことだという。

「頭の上部と首筋のあたりの毛を比べると、だいぶ色が違います。これは首筋あたりの毛はそれほど傷んでいないが、上部はひどく損傷しているからでしょう。ヘアーをセットする場合、上部の毛を使いますからね」(ヘアメイクアーティスト)

 特にこの写真を公開した前日にハードスプレーを使いすぎたため、いつも以上にゴワゴワ、チリチリになってしまったようだ。

「真麻は服やアクセサリーに執着がなく、化粧やヘアスタイルも『見苦しくなければそれでいい』というタイプ。女子力は高くない。それはそれで好感が持てるのですが、結婚できない理由のひとつでもあるのではないかともっぱらの評判です。もう少し女子力を高めてもいいのではないでしょうか」(週刊誌記者)

 真麻の毛についても気軽に意見してくれるような伴侶を得られる日が一日も早く訪れることを祈りたい。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
西野カナの休養宣言で芸能界に広がっている「意外な風評被害」とは!?
2
中居正広、2番組打ち切り報道で急浮上した「ポスト中居の意外ジャニタレ」
3
広瀬アリス 妹すず似のショートカットよりも目立った“ガタイ”のよさ!
4
「ゴチ」に千鳥ノブ加入で「これでアノ男はなおさらいらない」の声続々!
5
藤原紀香、広末涼子…今年前半は芸能人夫婦の“改元離婚”ラッシュが起きる?