芸能

ザ・ベストテン「視聴率40%の伝説」(9)「黒柳徹子の機転に感激した」

 シブがき隊は歴代で6位となる22曲ものランクインを果たした。番組有数の“レギュラー”だっただけに、多くの場面に遭遇した。例えば、地元が近いことでシャネルズ(後にラッツ&スター)の面々には可愛がってもらったが、横浜銀蠅との「一触即発」を見た。

「シャネルズは歌い終えてソファーに座っていて、その後に銀蠅の翔さんがMCで大学の話をされていた。すると後ろから『へえ~、ツッパリなのに大学に行くんだ』って冷やかな声。シャネルズのほうが“本物”で、銀蠅の皆さんが歌いにくそうでしたね」

 後に布川がつちやかおりと、薬丸が石川秀美と結婚した ように、82年組は「ファミリー」の一面がある。デビュー間もない頃は、実は3人そろって小泉今日子が大好きだったと言う。

 ベストテンでも小泉が先に歌い、その後にシブがき隊の出番となると「バトル」が展開された。

「歌い終えた人がソファーのどこに座るか、自分たちで決めていいんですよ。僕ら3人は、誰かがキョンキョンの隣りの席に座りたい。だから自分たちの歌が終わると、マイクを音声さんに渡して猛ダッシュ。彼女のヒット曲の『学園天国』と同じで、あの席をただ1つ狙っていましたね」

 決して恋仲に発展するわけではないが、ささいな会話が楽しみだったという。

 やがて、少し遅れてチェッカーズや吉川晃司がデビューし、同じようにベストテンの常連となる。布川や本木雅弘は事務所の枠を超えて彼らと交流していたが、これを薬丸が許さなかった。ジャニーズのタレントは、他事務所の男性アイドルと親しくしないという“不文律”があったのだ。

「薬丸はマジメだから僕ら2人に説教するんです。お前ら、吉川やチェッカーズにどれだけ俺らのファンを持って行かれたと思っているんだって。その気持ちはわかるけど、でも六本木で彼らと楽しく遊んでいたから、つきあいは変わらなかったですね」

 22曲がランクインした歴史において、最も印象的な場面を聞いた。布川はすかさず、4枚目のシングル「処女的衝撃!」(83年2月)だったと答える。まるでミラーボールのような回転式の照明が2つ、彼らの前に置かれていた。日本に何台もない最新の機材を用意してくれたことに素直に感謝した。だが──、

「モックンのマイクのコードが照明に絡まって、どんどん巻き取られる形になったんですよ。するとMC席から黒柳徹子さんが飛んできて、照明を逆回転させてコードを戻してくれた。ADよりも早い機転に、さすが黒柳さんと感心しましたね」

 毎週のように順位を競う場であったが、そこは学校の延長のような楽しさがあった。デビューから32年が経つが、今なお「1度もバイトすることなく芸能界で生きてこられた」ことの原点だと語る。

〈文中敬称略〉

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「おかあさんといっしょ」上原りさの「卒業」でパパたちの楽しみが消滅!?
2
高橋真麻、視聴者が絶賛した「ZOZO前澤氏ツイッター休止」への痛烈指摘!
3
ダレノガレ明美「ドナー登録呼びかけ」への批判が“特に厳しかった”理由
4
清水富美加と結婚させられそうになった!?大川隆法長男「独白」報道の衝撃
5
「四大陸選手権優勝」宇野昌磨、ファンをキュンキュンさせた「疲労困憊」画像!