芸能

朝日奈央「ホクロ除去」は「女優業進出」宣言!?

 タレント・朝日奈央の「ホクロ除去」が話題となっている。

 1月25日、自身のインスタグラムに、ホクロを除去した新たな素顔でまばたきするユニークな動画をアップした彼女。

〈チャームポイントは自分で決めたいって思ってずーーーっととりたかったホクロをとりましたー!〉と報告した。

 さらに〈1つコンプレックスがなくなってハッピーな気持ち〉と綴り〈同じ悩みを持った方が色々とメッセージをくれて嬉しかったです!〉と、これまで朝日のチャームポイントとされてきたホクロが実際はコンプレックスだったことを明かした。

 ネット上では「さらにかわいくなった」などと絶賛の声が相次いでいる。

 そんな朝日について「デビュー以来、目立つ位置にあったホクロが『認知度アップ』に大きく貢献したことは間違いありませんが、以前からホクロを取るタイミングを見計らっていたのだと思いますよ」と指摘するのは芸能関係者だ。続けてもらおう。

「いまや『新・バラエティ女王』と呼ばるまでの存在になった。ホクロなしでも芸能界で勝負できるという自信のあらわれではないでしょうか」

 さらに同関係者は「『新たな芸能活動』をスタートさせる意気込みも感じます」と語る。新たな芸能活動とは─。

「本格的な『女優業進出』です。このところ彼女は芝居に強い興味を示していて、バラエティに出演しつつ女優業もこなしていくと見られている。踏ん切りをつけるための『ホクロ除去』かもしれません」(前出・芸能関係者)

 さらなる活躍が期待できそうだ。

 (山倉卓)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
謎の放置状態で急浮上した「クビになるタレント2人」の「証拠映像」
2
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
3
「仕事がないものですから…」沢田研二が伏せていた「田中裕子との関係」/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
4
プロ野球「隠ぺいされた不協和音」ワースト7(3)原采配のシワ寄せを受ける巨人・坂本勇人
5
「サンモニ」上原浩治にも“不要論”関口宏・達川光男“噛み合わない騒動”の波紋