芸能

極楽とんぼ・山本圭一の芸人復帰を吉本興業が「品定め」

20150108yamamoto

 元お笑いコンビ・極楽とんぼの山本圭一(46)が、旧芸名「山本圭壱」として1月19日にお笑いライブを開催することが話題になっている。

 山本といえば、06年7月に北海道函館市内で17歳の少女に酒を飲ませて暴行したとして書類送検された。後に和解して不起訴処分となったものの、所属していた吉本興業を解雇されて芸能活動を休止している。

 その後は宮崎県内で肉巻きおにぎりの店員として働いたり、サーフィンのインストラクターをしたり、寺院で住み込みの修行をしていることなどが伝えられてきたものだ。

 今回、山本は吉本興業と再契約を交わしたわけではなく、フリーの芸人として東京・下北沢の劇場でライブを開催する。料金は「投げ銭」として募るという。

「山本本人は事件を反省しつつも、以前からずっと復帰を望んでいました。過去にはレギュラー出演していた『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)の新メンバーオーディションを受けたこともあった。そんな中、昨年には都内にほど近い神奈川県内のパンケーキ屋で従業員として働いているという情報もあり、『復帰が近いのでは!?』とウワサになっていたので、ついに勝負に出たなという印象です」(情報番組スタッフ)

 このニュースに元相方の加藤浩次をはじめ、「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳ら後輩芸人たちがすぐさま反応し、復帰にエールを送るなど、芸人仲間の間では歓迎ムードが強いようだが、その一方で山本の置かれている状況は決して明るいわけではないようだ。

「芸人仲間はサポートする気満々ですが、古巣の吉本興業内部では厳しい意見も多い。吉本はクライアントとの関係をとくに大切にしていますからね。所属させた結果、世間を騒がせた山本に対するバッシングが会社全体に飛び火するのを嫌がっているんです。シビアな話、吉本にしてみれば、リスクを抱えたロートルをわざわざ雇うより、才能のある若手を育てたほうがうま味は大きいでしょう。フリーで活動する山本の様子をしばらく見て、リスク以上にメリットのほうが大きいと考えれば再び契約を結ぶ可能性もありますが、ハードルはかなり高いと思いますよ」(放送作家)

 山本が完全復帰を果たす日は来るのか!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
2
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
3
太川陽介、「バス旅でわがままマドンナを夜に慰めていた」秘話を激白!
4
太川陽介のバス旅、次企画は「鬼ごっこ」!ライバルチームリーダーは誰だッ
5
本田真凜、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!