芸能

“決定版”これが有名人「あげまん美女」番付だッ!<女優・タレント編>(2)夫の不貞を許した仲間由紀恵は…

 最近、妊娠を発表した佐々木希(30)も堂々の三役に名を連ねた。佐々木の夫は、お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建。

「2人が結婚したのは昨年4月ですが、結婚を機に好感度が上がった渡部のもとには番組からのオファーが相次いでいます。子供ができたことでイクメン枠も狙える。今後も出演オファーが相次ぐ、この状況が続くでしょうね」(テレビ制作会社関係者)

 同じく、最近第1子を妊娠中であることがわかった仲間由紀恵(38)も、前頭筆頭に顔を出した。

 仲間は14年に俳優の田中哲司と結婚。16年1月の舞台「放浪記」以降、仕事をセーブして妊活に専念。5年越しの吉報だった。

「田中は17年6月に浮気が発覚。担当するヘアスタイリスト宅に変装して通う姿をスクープされたのですが、仲間の夫でなければ騒がれることはなかったでしょう。その点では気の毒な感じもしますが、仲間との結婚で知名度が上がり、バイプレーヤーとしての活動の場が増えたのも事実。浮気を許してもらって、子供も身ごもってくれたのですから、田中にとっては間違いなくあげまんでしょう」(佐々木氏)

 ベテランからは、歌舞伎俳優・中村芝翫(しかん)の妻・三田寛子(52)も前頭上位にランクイン。

 91年に、当時橋之助だった芝翫と結婚。梨園の名門にアイドル歌手が嫁ぐことに、関係者からは疑問の声も上がったが、

「結婚時は、関係者から『三田さんのいいところは京都出身というところだけね』などと陰口を言われていて、いちばん大事な男の子を産むまでのプレッシャーは相当なものだったといいます。でもその男の子を3人も産んで、成駒屋の将来も安泰です。16年に夫の浮気が発覚した際の取材対応も完璧で、芝翫さんのダメージを最小限に食い止めた。今や梨園の妻の鑑ですし、あげまんの称号にふさわしいと言えますね」(梨園関係者)

 危機管理もあげまんの重要要素と言えそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
さいたま市民が埼玉高速鉄道の「延伸」を熱望するのは「大宮駅で乗り換え」がダメダメすぎるから
2
緊急帰国の「ツイてない男」メッツ・藤浪晋太郎が千載一遇のチャンスを逃して「命取り」に
3
中国が日本国内に設置「秘密警察拠点」の幹部女性を雇用した自民党参院議員の激ヤバ度
4
古代シュメール人に文明を与えた「幻獣オアンネス」は宇宙服を着た地球外生命体だったという考察
5
「ドジャースVSパドレス」韓国開幕戦で「山本由伸先発」が決まったのは巨額放映権料の特権