芸能

「グラビア登竜門」ミスコン35年史(2)サトエリ、小倉優子…全グラドルが目指した「日テレジェニック」

 グラビア界にとって、一般層にも名前をアピールできるのが「ミスコン」の存在だった。各種のミスコンに選ばれることにより、大きく飛躍したケースも少なくない。そんな35年のヒストリーをここにプレイバック!

    ※

○日テレジェニック(1998~2015年)

 世紀をまたぎ、グラドルたちの目標となったのが「日テレジェニック」に選出されることだった。スタートが空前のグラビアブームが吹き荒れていた98年だけに、選出はもちろん水着オンリー。基本的には4人が同時に選出され、DVDリリースや日テレの番組出演などで1年間の活動をする。まったくの新人というよりは、ある程度の人気や実績が必要とされ、そのためグラビアファンの間でも「今年の日テレジェニックは?」とネット上なので推理することが恒例になった。

 残念ながら15年を最後に幕を閉じてしまったが、グラビアブーム再燃のムードもあるだけに、また復活してもらいたい筆頭ブランドであろう。

・佐藤江梨子

 記念すべき初代に名をつらね、全盛期を迎えていた「イエローキャブ」の新たな主役に。

・酒井若菜

 あっという間に女優へ路線変更してしまったが、99年は超のつく売れっ子グラドルだった。

・小倉優子

 こりん星からやって来て、地球のミスコンに合格した02年…って、今も地球滞在?

・谷桃子

 07年の選出からちょうど10年、タニモモは昨年、ラストグラビアを飾った。

・相澤仁美など

 06年は相澤仁美、北村ひとみ(水樹たま)、草場恵、原幹恵と、全員がGカップ以上。

・その他の主な出身者

 加藤あい(98年)、眞鍋かをり(00年)、藤本綾(02年)、井上和香(03年)、紗栄子(03年)、愛川ゆず季(05年)、小泉麻耶(09年)、内田理央(10年)、今野杏南(12年)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
2
松本人志、BTS原爆Tシャツ問題に“号泣マジギレ”も十分ありえた「過去言動」!
3
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…
4
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
5
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(1)期待されていた有働由美子だったが…