芸能

モー娘。牧野真莉愛がプロ野球選手の画像をブログ掲載した“深すぎる”理由

 モーニング娘。’18の牧野真莉愛が、5月20日にブログを更新、その内容にモーニング娘。のファンではなく、プロ野球ファンから驚きの声が上がっている。

「当該のページを開くと、唐突に元千葉ロッテマリーンズの里崎智也選手の現役時代のプロ野球カードの画像が貼られています。2007年のものであることが絵柄から確認できます。しかし、文中ではいっさい、そのことは触れられず、5月19日、20日に大阪で行われたコンサートについて書かれているだけ。一瞬、“誤爆か?”というブログなんです」(エンタメ誌ライター)

 しかし、牧野は知る人ぞ知る「熱狂的プロ野球ファン」なのだ。エンタメ誌ライターが続ける。

「牧野は2014年9月にモーニング娘。に加入した12期メンバー。当初から、身長が高く、美形の顔立ちで目立っていましたが、何より、日本ハムの熱狂的なファンであることを様々な場所で公言していたため、スポーツ系メディアからも取材を受けたりするなどの注目を集めていました。モー娘。の活動を通じて、さらに垢抜けて、たびたびマンガ誌のグラビアにも登場するようになり、グループ内でも屈指の人気者に。2016年のシングル『そうじゃない』ではセンターも務めています」

 とはいえ、なぜに千葉ロッテの里崎なのだろうか。

「牧野はグループ加入前はかなり足繁く球場に通いつめていたそうで、今でも時間が許す限りは観戦に行っているようです。2016年の日本ハムのリーグ優勝の試合では、スタンドを映した観客の中に写り込んだこともあります。しかし、実は“千葉ロッテの応援”も好きで、ZOZOマリンスタジアムで日本ハム対ロッテ戦を観戦する際は、ユニフォームを両チーム分用意して、攻撃のたびにスタンドを移動して、応援し続ける観戦スタイルだったこともあるとか。そんなこともあり、引退後の里崎智也とも仕事を通じて知り合い、面識があったというわけです」(前出・エンタメ誌ライター)

 事情を知る牧野のファンたちは、里崎自体には違和感がなかったようで、すぐに「5月20日、里崎選手の誕生日ですね」とブログのコメント欄に書き入れた。

「ただ、プロ野球ファンは、現役のモーニング娘。が、唐突に里崎智也の画像を貼り、しかも、文中で何の説明もなく、後に、里崎の誕生日だったという真相に至り、驚愕しています。一部、日本ハムの田中賢介選手の誕生日も同日なのに…という指摘もありましたが、選手、OBの誕生日まで把握している牧野のマニアぶりを、好意的に受け取っているようです」(前出・エンタメ誌ライター)

 同グループの大先輩・矢口真里は数多くの「ニワカ発言」で失笑を浴びていたが、牧野の“野球愛”はホンモノのようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
2
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
3
10月改編「美女アナ」ここまで変わった「最新勢力地図」(1)テレ朝・弘中綾香を巡る争奪戦
4
「ダメ大河」に「ダメ朝ドラ」…2大人気脚本家の評価がガタ落ちしていた!
5
後輩芸人に弱気発言も…石橋貴明の“凋落の現場”をスクープ詳報!