芸能

大胆だけど…登美丘高校ダンス部元キャプテン、写真集発売の「違和感」とは?

 さすがにプッシュする時期が早すぎた?

 昨年、「ダンシング・ヒーロー」で、荻野目洋子ともキレキレの「バブリーダンス」を披露し人気を博した大阪府立登美丘高等学校ダンス部の元キャプテンの伊原六花が、6月1日に1st写真集「rikka」を発売する。

 伊原は今年3月に高校を卒業すると同時に本格的に芸能界デビューも果たしており、同月には「東京ガールズコレクション」でランウェイデビュー。5月13日にはバラエティ番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演。さらに、7月にスタートする連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系)に出演することが決まっていたりと、順調すぎるペースで仕事をこなしている。

 全編沖縄で撮影されたという今回発売される写真集では、伊原のナチュラルな表情が収められており、海やプールでは大胆な水着姿も披露している。その水着姿の写真も一部先行公開されているが、さすが全国トップクラスのダンス部でキャプテンを張っていただけあって、ダンスで鍛えたであろう無駄のない洗練されたボディには光るものがある。

 そのため、早くもグラビアファンからは一定の評価は得ている状態だ。しかし、ネット上では「猛プッシュされ過ぎてる気がする」「この子だけがすごかったわけじゃないのに、これだけ押されるのはちょっとな…」「早々に脱ぎ要員っていうのは芸能界の闇を感じるな」「スタイルはいいかもだけど、一般人感がすごい」など、写真集リリースに批判的な意見も多い。

「女優デビューを目指していた伊原にとってはトントン拍子のスタートではあると思いますが、当然のことながら、バブリーダンスが流行ったのは伊原だけの手柄ではありません。そんな中、彼女だけがこれだけオイシイ思いをしている状況に違和感を覚える人もいるようです。また、女優を目指しているとあって、強みのダンスはそこまで披露することがないのはともかく、これだけ早く水着姿を披露するというのには登美丘高校のダンス部のファンもガッカリしているようですね」(エンタメ誌ライター)

 写真集がどれだけ売り上げることができるのかも注目だが、大爆死とならないことだけを祈っている。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
2
久々にタイ旅行に行ってみたら…酒も「連れ出し」もとんでもない値段に激変していた
3
小倉優子「早稲田大受験」密着番組がまさかの打ち切り!世間の関心と危ないモチベーション
4
桜井木穂「母から『あんた、その胸ならグラビアに行けるわよ』と言われた」
5
ぺこぱに太川陽介の旅番組ファンが激怒「伝統の名企画を2人が潰した」