スポーツ

大学に強制捜査も!日大アメフト問題、現役部員が「下剋上」宣言

 日本大学アメリカンフットボール部の「悪質タックル騒動」が急展開しそうだ。

 関西学院大との定期戦で相手のクオーターバック選手を故障させたこの「事件」の焦点は、内田正人前監督、井上奨コーチの指示があったのかどうか。だが、両氏の否定会見を「信じられない」とする声のほうが圧倒的に多い。

「その5月23日の日大側の会見後、被害者側の父親が自身のフェイスブックを更新しました。現職の大阪市議である奥野康俊氏は次回選挙に出ず、この問題と向き合っていく、と。学校スポーツの指導者による支配的な体質を一掃するために戦っていくそうです」(体協詰め記者)

 日大も所属する関東学生アメフト連盟は緊急の監督会を招集した(24日)。真相究明を求める厳しい決定事項を日大側に通達したが、「日大選手が移籍を臨んだ場合、それを認める提案」もされたという。同じ24日、日大アメフト部の父母会も緊急会合を開いていた。

「部員たちは箝口令を敷かれていますが、真相を打ち明けたいとし、父母会に協力をお願いしてきたとも明かしてくれました」(前出・体協詰め記者)

 部員たちによるクーデター計画だ。

 先の奥野氏はすでに被害届を提出している。関係者によれば、大阪府警から警視庁にわたっているとし、このまま日大側が「反則プレーを指示していない」と言い張った場合、強制捜査になるという。大学内に警官が踏み込み、生徒たちの前で指導者たちが“お縄”をかけられるわけだ。およそ教育現場にふさわしくない、最悪の光景が繰り広げられる。学校側の対応の拙さばかりが目立つが、部員たちが立ち上がったのはせめてもの救いだ。

(スポーツライター・飯山満)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
2
松本人志、BTS原爆Tシャツ問題に“号泣マジギレ”も十分ありえた「過去言動」!
3
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…
4
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
5
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(1)期待されていた有働由美子だったが…