芸能

ビートたけしの名言集「コメントを求めたらスラスラとスピーチ」

「殿、今週の金曜にオールナイトライブを開催するのですが、よろしかったら、ビデオコメントを頂いてもいいですか?」

 5月25日に開催された、わたくしの独演会「オールナイトライブ・おしゃべりウッドストック」の1週間程前、弟子の特権を利用して、先に挙げた“いきなりのずうずうしいお願い”をすると、「おう。今週やんのか?」と、まずは日程を確認した殿は2分程“どんなコメントにするかな?”といった具合に黙って思案すると、

「あれだな。コメントよりよ、文章にしたお祝いスピーチのほうがいいだろ」

 と、さらりと言い放ち、そして“お前、メモっとけな”といった顔つきになると、出し抜けに、文面を口頭で語りだしたのです。

「このたびは弟子のライブに参加いただき、まこにありがとうございます。きっと、会場の皆様は今頃、北郷の口車に乗せられ、朝までの地獄のライブに来てしまったことを後悔しているはずです。こんなことなら、漫画喫茶で寝てるほうがよかった。朝までバイトでもして、お金を稼いだほうがよかった。等々、泣いてる方が大半ではないでしょうか。とりあえず、朝まで長いですから、途中途中、ゲロ吐くなり、ウンコ漏らすなりして、何とかやり過ごしてください。あとは適当にナンパして、トイレで異性とS○Xするなり、同性とS○Xするなり、好きにしてください。平成30年5月某日。世界的映画監督であり、ベストセラー作家でもある、人気と実力を兼ね備えた、高額納税者タレント、北野“独立”武より」

 と、スラスラと言い終えると、“どうだ、こんなもんでいいだろ”といった笑顔を見せたのです。

 弟子のわたくしが言うのもなんですが、殿はこの手の「スピーチネタ」が、恐ろしく得意です。

 皆様の記憶にあるところでは、2014年の春、「笑っていいとも」最終回にて、「表彰状」といった形で、タモリさんへ向けて読み上げた、大変ブラックなスピーチが、印象にあるのではないかと。この時の殿は、「いいとも」の過去の放送上のミス、並びに、捕まったかつてのいいとも青年隊のことなどをほじくり返しては、悲鳴にも似た爆笑をかっさらっていました。ちなみに、生放送後すぐ、

「おう、『いいとも』見てたか? あの表彰状、結構面白かったろ?」

 と、表彰状作成に深く深く関与し、内容をあらかじめ知っていたわたくしに対して、“本番でのウケ”に興奮してしまい、“そんなことなどすっかり忘れてしまった殿”から、直電が入ったのも、今となっては懐かしい思い出です。

 さらにちなみに、6年程前、殿から初めて「面白スピーチ」作成を頼まれた際、何度もダメ出しを受け“かしこまった言葉遣いで、面白い文章を作る難しさ”を知った経験は今、わたくしの大きな財産となっています。殿は何でも、“まずはやらせる”方なのです。とにかく、わざわざのお祝いスピーチ、あざっす!

ビートたけしが責任編集長を務める有料ネットマガジン「お笑いKGB」好評配信中!

http://www.owarai-kgb.jp/

◆プロフィール アル北郷(ある・きたごう) 95年、ビートたけしに弟子入り。08年、「アキレスと亀」にて「東スポ映画大賞新人賞」受賞。現在、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」ブレーンなど多方面で活躍中。本連載の単行本「たけし金言集~あるいは資料として現代北野武秘語録」も絶賛発売中!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
【CNNも報道】想像上の生物が実際に目撃されて大騒動に!アメリカに出没する「ミシガン・ドッグマン」の映像分析
2
西武「史上最速で自力V消滅」「借金20でアウト」松井稼頭央監督と平石洋介ヘッドコーチ「セットで退場」Xデー
3
「ちょっと待って」と視聴者!由美かおる73歳の短すぎるスカートが真っ昼間にさく裂で「これ、ひざ上何センチ?」
4
元フジテレビ・久代萌美が「仕方なく妊娠発表」したのは「気になりすぎるネットニュース」があったから
5
テレ朝・斎藤ちはるがラグビー日本体表・姫野和樹とカメラも気にせず寄り添って…