芸能

スザンヌ、ママになってからの“水着公開”で往年のファンが熱狂している!

 タレントのスザンヌが鹿児島県与論島での和やかな週末旅の様子を自身のインスタグラムで紹介。水着姿を披露し、即座に男性ファンを興奮させている。

 旅先のジャグジーにて息子と仲睦まじく戯れたことを報告した6月10日の投稿を皮切りに、翌11日にも〈島のみんなが子どもたちとほんっとたくさん遊んでくれて、夜は遊び疲れて気絶したみたいに爆睡←いつもの寝かしつけがうそのよう〉と綴ったスザンヌは、自身の水着姿を惜しげもなく公開。かつては人気グラビアアイドルとして抜群のプロポーションと艶やかさを武器に少年誌を彩ってきたスザンヌだけに、久しぶりの“肌見せ攻撃”が多くの男性をノックアウトしたようだ。

「全盛期に出演していたクイズ番組『クイズ! ヘキサゴンII』(フジテレビ系)などでは、“おバカキャラ”として世間の嘲笑をかっていたスザンヌですが、その天然なキャラクターと水着になった際のボリューミーな下半身とのギャップが当時の男子をメロメロにしていました。現在は母親となり、ヘキサゴン時代からはかなり年月が経っていますが、今回の投稿写真を“堪能”したファンは、『グラマラスな下半身に一切の陰りがない』『人妻となったスザンヌの水着はたまらん』『これだからインスタはやめられないな』『こんな母親なら最高です』などと興奮。世に披露してもまったく恥ずかしくないハイクオリティなスタイルと、全盛期のムチムチボディーが健在だと好評のようですね」(テレビ誌ライター)

 166センチという高身長によって、水着姿がさらに映えているスザンヌ。出産と育児を経てもそのプロポーションにはいかなる衰えすらも見られず、さすがの“タレント魂”を見せつける格好となった。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
バス旅お蔵入り回がついに放送!「封印」された理由は“2つのルール破り”か!?
2
岡副麻希、チラっと見えショットに「アンダーウェアかインナーか!?」議論勃発
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
深田恭子、多部未華子と永野芽郁との「ホロ酔い姿」公開!一番艶っぽいのは誰?
5
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”