芸能

明石家さんま、「たけしとの共演ドラマ」実現に営業手腕が冴えをみせる!?

 6月2日放送のラジオ番組「ヤングタウン土曜日」(MBS放送)でのこと。番組パーソナリティーの明石家さんまは、ビートたけしがオフィス北野から独立して立ち上げた新事務所に「入れてよ」とお願いしたところ、「やなこった」と即答されてしまったことを明かした。

「この日の放送回で、さんまは、自分のこれまでの仕事は所属事務所がとってきたものはゼロで、すべて自分がテレビ局と直接交渉して獲得してきたということを打ち明けました。局と“直取引”した後、事務所に連絡して詳細が決まっていくというスタイルで、これはもう、超敏腕営業マンですよね。その腕を生かせば、独立したたけしの窮状を救えるに違いないと考え、新事務所加入を持ち掛けたら、あっさり拒絶。『お前の気持ちはありがたいけど、吉本さんとの兼ね合いもあるだろう』ぐらいの気を遣った言葉を予想していたところ、取りつく島のない返事が返ってきたため、ワケがわからず、本当にガックリしてました。たけしとは気が合うことから長年仲良くしてもらっており、番組で自分のことを褒めてくれたこともあり、好きでいてくれてるはずの間柄のはずなのに、なんて、不思議がっていましたね」(芸能ライター)

 あるスポーツ紙記者は、

「たけしは、さんまとは、共演者として申し分なくても、同じ釜の飯を食う仲にはなりたくないのでは?」と推測する。ともあれ、さんまの新事務所入りは叶わなかったが、うまくすれば実現可能な2人のタッグがあるという。

「たけしが、かねてよりフジテレビの月9枠で、タケちゃんマンとブラックデビルのドラマをやりたがっているという話があるんです。昔のようなコントではなくドラマにしたいと。氷の中に閉じ込められたブラックデビルの細胞を再生させ、現代によみがえらせるというもので、映画『ジュラシック・パーク』そのまんまみたいな話ですが、たけしは大昔からやりたがっていたというんです。最近になって、その話を聞きつけたというさんまは、『できればおもしろい』と大いにその気になっていました。さんまがフジに話を持ちこめば、一発で決定するんじゃないですか」(前出・芸能ライター)

 お笑いツートップがドラマで共演、視聴率瀕死のフジなら、本当に飛びつきそうだ。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
後輩芸人に弱気発言も…石橋貴明の“凋落の現場”をスクープ詳報!
2
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
3
10月改編「美女アナ」ここまで変わった「最新勢力地図」(1)テレ朝・弘中綾香を巡る争奪戦
4
「蚊?」「もう夏じゃない!」…TBS宇垣美里、“公然キスマーク”にネット民大混乱
5
大好評「激レアさんを連れてきた。」に“打ち切りの危機”が囁かれる深刻理由