芸能

「小室哲哉“不貞報道”で袋叩き」文春がKEIKO親族告発を報じた半年の意地!

 今年の1月19日、音楽プロデューサーの小室哲哉が女性看護師との不貞疑惑を「週刊文春」が報道。小室は男女関係を否定しつつも「罪の償い」を理由に、自発的な音楽活動からの引退を会見の場で表明した。この時、2011年にクモ膜下出血で倒れた妻のKEIKOは音楽に興味がなくなり、介護ストレスがあったことなどを赤裸々に語った。不貞疑惑を報じた文春には、世間や有識者から批判の意見が数多く寄せられたという。

 しかし、7月5日発売の同誌で小室の“真っ赤な嘘”が暴かれることとなった。「『小室哲哉は許せない』KEIKO親族怒りの告発」と題し、7ページも割いて掲載したのだ。記事によると、「そもそも小室は介護らしいことなどしていない」「現在のKEIKOは要介護者の状態ではない」「友人とカラオケボックスへ行き、かつてのヒット曲を歌っている」など、小室の発言とは真逆の証言が数々飛びだした。それだけではない。マスクこそしているが、実家の近くを笑顔で歩いているKEIKOの近影まで載せているのだ。

「今回の記事は、小室報道に対してバッシングを浴びた文春の意地の結晶と言えるのではないでしょうか。小室の会見から半年を要したのは、KEIKOの親族を説得するのに時間がかかったのではないかと思います。KEIKOの写真も隠し撮りではなく知人からの提供。そして、何より7ページという力の入れようには驚きました」(芸能ジャーナリスト)

 この新たな“文春砲”に対し、小室は何と釈明するのだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
池江璃花子「白血病パニック」のドミノ倒し波紋(1)そっけなく「頑張りなさい」
2
「おかあさんといっしょ」上原りさの「卒業」でパパたちの楽しみが消滅!?
3
ドケチでおなじみの嵐・二宮がまさかの金欠を告白!その理由とは?
4
本気のオトコ探し?ブルゾンちえみの肌着姿に「女感じる」興奮コメント殺到
5
清水富美加と結婚させられそうになった!?大川隆法長男「独白」報道の衝撃