芸能

野性爆弾くっきー、「42歳の遅咲きブレイク」の裏にあった“意外すぎる理由”

 2018年上半期にバラエティーを席巻し、多忙な日々を過ごしたお笑い芸人・野性爆弾のくっきーだが、ブレイクまでにあまりの時間を要したのはなぜか。

 奇抜な特殊メイクと常識を超えた世界観、そして独特なタッチで描かれる絵画など、くっきーの武器を一言で説明することは決して容易な作業ではないが、世間がようやく彼に共鳴を覚えたのはここ半年から1年の間のことである。42歳にして、芸人キャリアにおける最初のブレイクを迎えたこの大柄な芸人は、吉本興業のNSC大阪13期生としてデビューし、同期にはブラックマヨネーズやチュートリアル、次長課長、そして後輩には今やゴールデン帯で司会を任されるフットボールアワーの後藤輝基もいる。

 同年代と比べ、明らかに出遅れた格好のくっきーだが、そこには彼が“自由にボケきれない”ほどに突き抜けた天然ボケの相方・ロッシーの存在があるという。テレビ誌ライターは言う。

「くっきーほどの個性派のボケをコンビとして有している場合、ツッコミはとにかく常識人で正統派な立場を保った方がベターでしょうが、肝心のロッシーは周囲が引くレベルの天然芸人であり、バラエティー番組などではくっきーのボケを放置することもしばしば。ただでさえ彼のボケは周囲には扱いづらいイロモノであるため、当のツッコミがロッシーではくっきーのボケは“打ちっぱなし”で終わってしまいます。それどころか、頻繁に発動するロッシーの天然発言をくっきーが突っ込んで訂正するという場面も珍しくなく、これでは野性爆弾自体がウリを明確にできないまま宙ぶらりんの状態になるのもうなずけます」

 そんな状況が打破されたのは、くっきーのボケに対し、“ロッシー以外のツッコミ芸人”が然るべき合いの手を打ち始めたことにあるようだ。

「かつてはお笑いコンビというのは2人そろっての出演が暗黙の鉄則でしたが、最近ではバラバラで活動する機会が増え、くっきーも“正統派なツッコミ芸人”から良質のツッコミを頂戴する機会が急増。それによってくっきーの世界観が存分に発揮され、続々と共鳴者が誕生したのかもしれません」(前出・テレビ誌ライター)

 中にはタカアンドトシやブラックマヨネーズなど、頑なにコンビとしての“セット出演”にこだわるペアも多いが、こと野性爆弾に関してはくっきーの突き抜けたボケをキチンとさばくことのできるツッコミが必要だったのだろう。あとはこの“くっきーブーム”を少しでも長続きさせることに注力するべきか。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木下優樹菜、ついにバレた!?“オンナ版・渡部建”な乱倫素顔(上)
2
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
胸がチャイナドレスを突き破りそう!夏菜のバストショットが艶っぽすぎるッ
5
痩せた!?土屋太鳳がほっそり写真披露で懸念される“Gカップ”バストの危機