芸能

NEWS小山を裏でガン無視!?キスマイ玉森が絶縁を決意したブチギレ事件とは

 未成年女性との飲み会が発覚して以降、キャスターとしての活動を自粛しているNEWS・小山慶一郎。そんな中、8月7日発売の「週刊女性」が、報道番組「news every.」(日本テレビ系)への復帰に関する記事を掲載した。

「記事にある日テレ関係者の証言によると、小山の騒動直後は、ジャニーズ事務所の方から“小山を降板させたい”と申し出があったそうです。しかし日テレは、これまで小山の努力を見てきたことで、また一緒に番組を作りたいという思いがあり、保留にしたとのこと。現在は世間の雰囲気を見て、復帰時期を探っているようです」(芸能記者)

 報道番組は自粛しているものの、他のテレビ番組やラジオなどには順調に復帰している小山。しかし一部の後輩ジャニーズタレントとの信頼関係は、崩壊している可能性があるという。

「『週刊女性』の取材によると、ドラマ『重要参考人探偵』(テレビ朝日系)で共演したことのあるKis-My-Ft2・玉森裕太は、ドラマの打ち上げに小山が未成年女性を連れてきていたことを知り、大激怒したそうです。そして騒動後の現在は、音楽番組で遭遇しても目も合わせない状況なのだとか。小山といえば、今年の3月に放送されたバラエティ番組『行列のできる法律相談事務所』(日テレ系)で『(玉森を)10回以上食事に誘ったが断られ続けた』と冗談交じりに語っていました。ですがその後、小山は実際に問題を起こしているわけですから、玉森の判断は正しかったということでしょう」(前出・芸能記者)

 もし玉森が、小山の飲み会に誘われるがまま参加していたら、彼も不祥事に巻き込まれていたかもしれない。今後、小山がテレビへの完全復帰を果たしたとしても、後輩の信頼を取り戻すのには、まだまだ時間がかかりそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
清野菜名、「賀来賢人がワシづかみ」バストはすでにトップもさらし済みだった!
2
生放送中にまさか! 乃木坂46白石麻衣、齋藤飛鳥のヒップタッチにファン興奮
3
上沼恵美子、「更年期障害」以上にブチ切れた「武智の一言」とは?
4
宮沢りえ 夫・森田剛の“看護師ハラスメント”一部始終(2)「たいていの女は喜ぶのに」
5
嵐、「出川哲朗が初CMキング」の裏で“急降下”した美しくない理由!