芸能

こ、これでアラフィフ?鈴木杏樹、若々しすぎる浴衣姿で報道陣をKO!

 8月12日、東京都内で行われたアニメ映画「若おかみは小学生!」の試写イベントが行われ、声を担当した薬丸裕英と鈴木杏樹が出席した。

 この日の鈴木は夏らしい浴衣姿。あまりの美しさに取材したカメラマンも見惚れるほどだったという。

「彼女はかねてから『若々しく見える』『全然老けない』と言われていますが、まったくそのとおりでした。肌はつやつやでシワはほとんど目立たない。とてもアラフィフとは思えませんでした」

 鈴木が声を担当したのは交通事故でなくなった主人公・おっこの母親。おっこが小学6年生ということで、自身の小学6年生の思い出を聞かれると、鈴木は「やんちゃでした。廊下を走り回ったり、アメを持って行って怒られたりと学年で有名なグループでした」と意外な素顔を明かした。

「そんな彼女が今やあのおしとやかな艶っぽい女性になっているわけですから、いろいろと想像するとグッとくるものがありました。あの胸元の色香からはとてもやんちゃな時代は想像できません」(前出・取材カメラマン)

 映画「若おかみは小学生!」は9月21日公開。鈴木杏樹の母親役に注目が集まりそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
終盤でも視聴率が爆上げしない「あなたの番です」、“戦犯”は主人公の田中圭!?
2
宮迫博之と入江慎也がシェアする「中目の女」のテクに吉本芸人がメロメロに!
3
開き直った?顔面改造疑惑お構いなしの“すっぴん”を公開した板野友美の心中
4
フジ久代萌美、松本人志への「干されればいいのに」発言に視聴者ドン引き!
5
「夫のピンク店通い」も笑い飛ばし…蒼井優“内助の功”に女性人気が爆上がり!