芸能

ダウンタウン浜田雅功が「やめたい」レギュラー番組はこの3本!

 8本ものレギュラー番組を持つ人気者のダウンタウン・浜田雅功に、すぐにでもやめたい番組があった!? 8月20日放送のバラエティ番組「ごぶごぶ」(毎日放送)にて浜田自身がそうコボす場面があった。

 この日はお笑いコンビのナイツと一緒に大阪市内を徒歩でロケ。しかし酷暑だったことから、不服そうな表情を見せる浜田に、ナイツが「『黄金伝説』(テレビ朝日系、放送終了)のオファー来たらどうするんですか?秘境を歩くとか」と、水を向けると、「そりゃ断りますよ。死んでまうわ」と即答。さらに「今でも十分イヤやのに、やめたいの何個かあるのに」との不満を口にしたのである。

 その浜田は現在、コンビとして「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)など4本のレギュラー番組を持ち、個人では、この「ごぶごぶ」など4本にレギュラー出演している。その中に2本以上はやめたい、もしくはやめてもいいと思っている番組があるわけだ。ここでテレビ誌のライターが、浜田が続けたいと思っている番組から推測する。

「2月に8年ぶりの復活を果たした『ジャンクSPORTS』(フジテレビ系)には力が入っているようです。共演したアスリートたちは財産だと浜田自身が語っており、いつか訪れるであろうセミリタイアの後も『ジャンク』については残ると断言しているほどです。コンビでの番組では、1989年に始まり、東京での人気を不動にした『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)が継続確実。スタッフや共演者を旧知の仲間で固めているので我が家のようにリラックスでき、来年10月には放送30周年を迎えることで、長寿番組として生き残りそうです」

 そんな継続候補に対して、いまやめてしまっても構わない番組の候補はどれなのか。テレビ誌ライターが続ける。

「何かと世間を騒がせている『水曜日のダウンタウン』が打ち切り候補の筆頭でしょう。司会者がダウンタウンである必然性が見えませんし、制作陣の悪ノリがすぐネットで炎上するので、浜田らに悪影響を及ぼしかねません。浜田個人の番組では、今回の愚痴が飛び出た『ごぶごぶ』が要注意候補。2016年には同じ時間帯で『ケンゴロー』という番組に衣替えしたものの、わずか1年で『ごぶごぶ』に戻るなど、内容も含めて迷走中です。そして量販店でのショッピングロケ番組に過ぎない『浜ちゃんが!』(日本テレビ系)も怪しいですね。大阪の読売テレビが制作していますが、同じ局が『ダウンタウンDX』も制作しているので『浜ちゃんが!』を打ち切っても、影響はほとんどないはず。そして何より、ロケの間ずーっと歩き回るという面倒くささが、50代半ばの浜田にとって負担となっていそうです」

 はたして浜田はレギュラー番組を減らすのか。本人は「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」(フジテレビ系)が2012年に終了して以来、音楽番組への意欲も見せていることから、どれかの番組が衣替えする可能性もありそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
2
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
3
10月改編「美女アナ」ここまで変わった「最新勢力地図」(1)テレ朝・弘中綾香を巡る争奪戦
4
「ダメ大河」に「ダメ朝ドラ」…2大人気脚本家の評価がガタ落ちしていた!
5
吉澤ひとみ、ドラレコ動画が拍車をかけた「供述はほとんどがウソ」疑惑!