スポーツ

福本豊×江夏豊「プロ野球豪快放談」<阪神再建論>(4)大谷より藤浪のほうが能力は上

江夏 器用貧乏という言葉があるけど‥‥藤浪は何をやってもできてしまうだけにね。それとやっぱり、過保護にしすぎた。我々の時代は怒られるのが嫌で、殴られるのが嫌で練習していた面がある。今の子はそれがない。ちょっと自由にやらせすぎた。

福本 そこがメジャーリーガー、大谷と差をつけられた原因なのかな。大谷は新人の頃から、栗山が許可なく外出もさせないぐらい厳しく管理してきた。大谷も言われたとおりにきっちりやっていた。一概には言えんけど、大阪の都会っ子の藤浪と、田舎で素直に育った大谷という違いもあったのかな。

江夏 藤浪のほうが投手としての能力自体は上と思っていた。大谷は力いっぱい投げるだけ。だから、投げる能力は藤浪のほうが上。ただ、能力が高いのはいいけど、横に広すぎる。いろんなことを考えすぎる。よけいなことを考えすぎる。よけいなことを考えずに素直に向かっていくのが大谷。藤浪の場合は横にも能力があるから、いろんなこと考えて、自分で迷子になってしまう。

福本 それはわかる気がする。7月26日の広島戦もヒドかったわ。先発して1アウトしか取れんと降板やろ。力み倒してた。投げる前に弓を引くようなポーズをしたり、いろいろやっとるんやけど‥‥。

江夏 臨時コーチ(16年の春季キャンプ)をやって感じたことがある。藤浪はしゃべっていると、黒目がピュッ上を向いて動く。その時は余分なことを考えている。この子は変わってるな、難しい子やなと思った。でも、性格は悪くない。人の話を聞く能力も持っている。どんな状況でもマスコミに受け答えもする。それも優等生な答えで。普通だったらできない。

福本 エースとしてよくなってもらわなアカン投手。ホンマの復活はあるのかな。

江夏 復活してもまた2、3試合ですぐにおかしくなるでしょ。なかなか安定して1年というのはないと思う、環境が変わらないかぎり。

福本 でも阪神はトレードには絶対に出さない。ちょっと、レンタルでどっか他の球団に預けられたらいいんやけど。

江夏 極端にいえば1、2年、韓国に行って野球をやってこいと。それぐらいの気持ちでやらせたほうがいい。中南米のウインターリーグで気分転換させてもいい。ノビノビ野球をやらせないと。

福本 今年も藤浪が期待できないとなると、苦しいシーズンになる。阪神は人気にあぐらをかいてるとは言わんけど、力もつけんと。ホンマのスターを作って、ファンの期待に応えてあげなアカン。今、チームの顔は誰やねんと。生え抜きの選手がそうならないと。

江夏 今年も見てて寂しい部分と、やっぱりダメかという部分がある。カープは飛び抜けてるけど、2位以下はダンゴ状態だから。なんでこんなに簡単に負けるのかなという気はするけど、金本にはドーンと座って勝負してほしい。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス