芸能

妻の不貞に「興奮」する!?つるの剛士、妻への“異常な愛情”に賛否の声

 現在2男3女、5人の子供の父親で“イクメン”タレントとしても活躍中のつるの剛士が、8月24日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演。そこで明らかになった妻への“異常な愛情”に驚きの声が上がった。

 番組では、つるのは元スタイリストの妻と今年で結婚15年目を迎え、“理想のパパ”としてベストファーザー賞や「イクメンオブザイヤー」を受賞したことも紹介。しかし「奥様を愛しすぎるあまり、異常な父親ではないか」という疑問が持ち上がった。

「つるのはスマホの待ち受け画面を、妻との2ショットにしているほどの愛妻家。イクメンで知られる彼ですが、子供たちについては『早く夢を見つけてもらって家から出ていってほしい』とコメント。その理由が、何でも妻と早く2人きりになりたいから。さらに『出会った時より今のほうが好き』『子供を産めば産むほど艶っぽい』など、“愛妻コメント”のオンパレード。これには驚きました」(テレビ誌記者)

 つるのは、実際に待ち受けにしている画像を披露。そこには、水辺をバックに写る夫婦の姿が。しかも身体をぴったり寄せ合い、肩まで組んでいる。この写真を見た松本人志は、思わず「脚、密着してるなぁ」と突っ込みを入れていた。

「さらに、事前取材で用意されたフリップに書かれた妻にはぜひ不貞をしてほしいという項目を番組レギュラーの坂上忍が発表。つるのにワケを聞くと不貞を『するぐらいキレイでいてほしい』という意味だと言い訳した。これに坂上が、実際には妻に不貞されたくないのか確認すると、つるのは何と、『いやぁ、でも(不貞されたら)ちょっと興奮しますね』と言い放ったんです」(前出・テレビ誌記者)

 この放送を観た視聴者からは、ツイッターで「愛妻家の内容見たら変態過ぎてますます好きになった」「つるの剛士みたいな愛妻家の旦那さん欲しい」というコメントから「(不貞を)肯定する発言しているとか、人としても子を持つ親としても最低だと思います」「子供が不憫」などの辛口意見も上がっている。

「つるのは、過去に2回“育休”を取り、芸能界の仕事をすべて休んだことがありました。妻の子育てを心配してのことでしょうが、ここまでやる男性タレントはつるのくらいではないでしょうか」(放送作家)

 凡人には理解しがたいところもあるが、とにかく、妻をこよなく愛していることは間違いなさそうなつるの。そういう意味では6人目の子供ができる日も近い?

(窪田史朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
胸の先がこぼれそう!マギー、「水着が下すぎバスト」に熱視線
2
「次のパトロン探しか?」板野友美が艶カット披露で揶揄される“焦り”心中
3
吉高由里子、「本番しなくていい?」迫った!/女優「初脱ぎ・初ベッド」秘話(1)
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
「22歳で死去」木村花さんの「凄絶現場」を格闘技ライターが克明証言