芸能

合体しなきゃOK?「半分、青い。」佐藤健と永野芽郁の“抱擁”に視聴者が嫌悪感

 9月1日、永野芽郁主演のNHK朝ドラ「半分、青い。」第132話「何とかしたい!」が放送された。同話の終盤、永野演じる主人公・鈴愛と、佐藤健演じる幼馴染・律の行動が物議を醸している。

「第132話は、夫婦関係が悪化していた律と、妻・より子(石橋静河)の和解が描かれました。これまで、家族のいる大阪で一緒に生活するか、アメリカに転勤するかの結論を出せずにいた律ですが、今回、先に渡米して妻子を呼べるように環境を整える方法を取ることを決断。彼が『もう1度やり直したい』と提案すると、妻は『ずっと寂しかった』と本音を打ち明け、関係は修復しました」(テレビ誌記者)

 そして後半、律は主人公・鈴愛にアメリカ行きを報告。しかし別れのシーンにおける2人の行動が、一部視聴者をザワつかせている。

「別れの際、鈴愛は律に『5秒だけ許して。律、数えて、5秒』と言って、いきなり抱きつきました。秒数は律に数えさせたわけですが、数えるスピードが異様に遅いだけでなく、4秒目には律の方から強く抱きしめ直す場面も…。結局2人は、5秒と言いながら、1分以上も抱き合っていたのです。先ほど律は、妻との話し合いで『やり直したい』と打ち明けたばかりだったにもかかわらず、他の女と抱き合ったことで、視聴者からは『ベッドでの行為をしなければ不貞じゃないと思ってる? 相手が既婚者だから不快なシーン』『アラフォーの男女が気持ち悪い恋愛ごっこしないでほしい! うちの旦那がもしこんなことしてたら離婚案件だわ』『週タイトルの「何とかしたい!」は、「何とか律としたい!」にしか思えない!』と、2人の行動に嫌悪感を抱いた視聴者が殺到しました」(前出・テレビ誌記者)

 世間の不貞行為に対する意識が厳しい昨今、今回の登場人物の行動には、共感できない視聴者が多かったようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…
3
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
4
関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!
5
安室奈美恵が明かしたオフの過ごし方に「浜崎あゆみと大違い」と称賛の声!