芸能

芸能界引退の危機!吉澤ひとみに早くも迫り来る「大人のDVD業界」からの誘い

 9月6日、酒気帯び運転とひき逃げの容疑で逮捕された元モーニング娘。の吉澤ひとみ。警察の調べによると吉澤の呼気から基準値の4倍近くにもなるアルコールが検出されているが、本人は前夜の夜中近くに缶チューハイを3本飲んだだけと供述しているという。また、逃走したことについても「止めるスペースがなかった」と話しているが、目撃者によるとスペースはあったという情報も出ている。吉澤が間違った供述をしている可能性があり、今度どうなるのか予断を許さない状態。一部報道では交通刑務所への収監さえ取りざたされている。そうなれば芸能界追放は避けられそうにない。

 そんな吉澤の状況を見て、早くも艶動画業界が動きはじめているという。

「芸能人が出演する艶系DVDは、今やひとつのジャンルに成長し、知名度の差はあるものの、多くの芸能人が次々とデビューしています。その意味では、元モーニング娘。の吉澤ひとみは、数年前に艶DVDデビューした坂口杏里をはるかに越える超ビッグネーム。とてつもない額のお金が動くのは間違いない。さすがにまだオファーを出すには至っていませんが、準備はしています」(艶動画業界関係者)

 艶動画業界に転身したアイドルグループの元メンバーはこれまでに艶業界で何人かデビューしているが、モーニング娘。のメンバーはもちろん皆無だった。もし吉澤がデビューすれば初となり、その点からも彼女の価値は高くなるはずだ。

 例えば、今回の事件で吉澤が出演しているドラマ「越谷サイコー」(NHK)が放送中止になり、出身地である埼玉県三芳町の広報大使を辞任している。そのほかの収録済みの番組なども含めれば、違約金もそれなりの額になるはずで、お金はノドから手が出るほどほしい状況におかれるはずだ。

「唯一のネックが家族ですが、今回の事件をきっかけに離婚ということになればある意味ハードルは低くなる、と予測する同業の関係者もいますね」(前出・艶動画業界関係者)

 リリースされれば大ヒットは間違いないだけに、関係者の口調からは、かなり前のめりになっている雰囲気も伝わってくるが、気になるのはどんな作品になるかという点だ。

「芸能人のデビュー作品はマイルドな内容になるのが普通です。インタビューがあって、そこから自然にからんでいく。ただその路線を続けていくことはできないので、徐々にハードになっていくでしょう。熟女人妻役の寝取られモノはありそうですね。女優にお酒を飲ませて本性をむき出しにさせて行為に及ぶ作品も根強い人気がある。これなんか吉澤にぴったりかもしれません」(業界誌ライター)

 様々な可能性含みで、吉澤ひとみの今後が注目されているのである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
楽天に蔓延する「田中将大は不要」電撃退団後にプライドを捨てて「テスト入団」を!
2
イギリスに実在した「世界最恐のサイコパス双子姉妹」ジューンとジェニファーの「双子語」狂乱人生
3
「ヤリ投げ投法」で故障離脱のドジャース・山本由伸に「球団が契約破棄できるオプトアウト条項」あり【2024年6月BEST】
4
吉沢京子「芦屋夫人」を捨てた離婚と「中村勘三郎との6年愛」仰天告白/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
5
韓国から「出ていけ!」ホン・ミョンボ代表新監督への〝ウソつき呼ばわり〟は日本人選手がキッカケだった