芸能

吉岡里帆が“極太”を握って目を閉じパックン!「艶すぎロケ」にファン大興奮

 女優の吉岡里帆が10月10日放送の「1億人の大質問!?笑ってコラえて!3時間SP」(日本テレビ系)に出演。人気企画「ダーツの旅」に挑み、長崎県の野母崎を訪れた。ここで艶シーンが連発され、男性ファンから歓喜の声が上がっている。

 吉岡は伊勢エビ祭のために捕獲された大量の伊勢エビを見学した。

「彼女の白くて美しい手が極太の立派な伊勢エビをそっと握るシーンで、思わずよからぬ妄想をしてしまいましたよ。港の人が『ボクが握っているこのへんを持ったほうがいい』とアドバイスすると、彼女はそっと手を伸ばして太くなった背のあたりをつかむ。おそるおそるつまむ吉岡に『握った方がいい』と声をかける場面もありました。別の“極太”を握らせるシーンを想像したという視聴者の声も多く出ています」(テレビ誌ライター)

 続けて男性は伊勢エビの該当部分のあたりを見せながら、吉岡にオス・メスの見分け方を伝授。これも妙な艶っぽさを生むこととなった。

「圧巻は伊勢エビを食べるシーンです。吉岡は太くて立派なえびをつまむと、顔をわずかに上に向けおクチでそれを受け止めました。エビに集中したかったのか彼女は目を閉じていて、それが本当に艶っぽいんですよ。絵面は完全におクチでサービスの瞬間でしたね」(前出・テレビ誌ライター)

 この場面が流れるとSNSには「こんなのテレビで流していいの?」「番組スタッフ、グッジョブすぎる」と絶賛の声が続いた。

 伊勢エビひとつで男性ファンを魅了した吉岡里帆。ぜひまた同番組に出演してほしいものだ。

(写真:パシャ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”
2
「麒麟がくる」出演者の「バスト見せ&元気な下半身」が話題沸騰!
3
今田美桜、「女子高生時代の水着動画」拡散で“バスト急成長の謎”論争が勃発!
4
「絶対負けたくない」NHK上原光紀が“ライバル心をムキ出しにした”先輩アナ
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃