女子アナ

2013年100大予測(7)大橋未歩、加藤シルビア「女子アナ世代交代!?」

 人気アナの退社が相次いだ昨年。今年は、いっそう世代交代に拍車がかかりそうだ。

 女子アナ評論家の丸山大次郎氏が言う。

フジの三田友梨佳アナ(25)は最大のエース候補。1年目の新人研修時に、スポーツ班・バラエティ班・ニュース班全てで研修したことが、上層部から期待されている証拠です。こんな扱いを受ける新人は他に類を見ません」

 では、田中みな実アナ(26)のプライベートばかりが際立つTBSはどうか。

昨年のレギュラー数が驚異の13本を誇る枡田絵理奈アナ(26)は期待大。顔もいいし、何より隠れ巨乳。横からのカメラワークが増えれば人気急上昇間違いなしです」(前出・丸山氏)

 TBSには「さらに注目巨乳がいる」と女子アナ評論家の高島恒雄氏も続ける。

ハーフの加藤シルビアアナ(27)は、すごい重量感の巨乳の持ち主。彼女は『朝ズバッ!』で真面目に、深夜番組では毒舌に汚れキャラを演じるなど、バランス感覚も抜群

 そして、NHKから鳴り物入りで民放移籍を果たすフリーの山岸舞彩(25)は、二重丸の大本命だ。

「衣装はパンチラギリギリのミニスカをはき、不機嫌なスポーツ選手相手にもボディタッチを繰り出しメロメロにさせるなど、インタビュアーとしても抜群」(前出・丸山氏)

 また、昨年はフジの中野美奈子(33)、日テレの西尾由佳理(35)など各局エースの退社をはじめ、人事異動を含めると合計14人もの女子アナが去ったが、

「00年代女子アナブームを築いたアナたちが退社し、さらに世代交代化が進むと思います。次はテレビ朝日の前田有紀アナ(31)あたりでは‥‥」(前出・高島氏)

 さらに、かつてのエースアナも退社が決定的だ。

テレビ東京の大橋未歩アナ(34)はレギュラーもなく、本人も退社の意向を漏らしている。社内的も大江麻理子アナ(34)にシフトして居場所がない状態です」(テレ東関係者)

 昨年に続き、寿退社組もあとを絶たない。

福永祐一騎手(36)との熱愛が発覚したフジの松尾翠アナ(29)と、巨人の長野久義(28)と交際中で、すでに監督に紹介して結婚のタイミングを調整中と噂されるテレ朝の下平さやかアナ(39)です」

 今年も、目まぐるしく変わる女の園から目が離せそうにないのである。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
橋本環奈の70万円が関係?「ゴチ」大不評な“割り勘ルール”導入の裏事情
2
テレ東・田中瞳、「WBS」生放送中に映りこんじゃった!?スカートの奥の奥
3
「着飾る恋」川口春奈&横浜流星の「マッパ温泉シーン」で苦情が飛び交ったワケ
4
「バス旅」にまたしてもヤラセ疑惑!?ゴール直前に発生した“トイレ事件”
5
有吉弘行、あの土屋敏男氏が明かした猿岩石“想像もつかない起用秘話”とは?