政治

2013年100大予測(9)安倍&石原連携で武装警察官が尖閣常駐

 就任早々、安倍外交がスタートする。

 国際関係のインサイド情報を発信する「インサイドライン」の歳川隆雄氏が、語る。

「安倍総理は最初の外遊先として、1月21日のオバマ政権2期目の宣誓就任式に合わせてアメリカを訪れます。そこで安倍─オバマ会談が実現すれば、安倍総理はオバマの再任後で最初に会う外国の要人になるわけです。日米同盟の再構築が話し合われるでしょう」

 だが、問題はいまだ尖閣・竹島問題で揺れる隣国の韓国、中国との関係だ。一部には、こんな声もある。

魚釣島への武装警官の常駐です。尖閣問題では、東京都知事だった石原慎太郎さんが懸案にしていて、今後、自民党と日本維新の会の連携が進めば、安倍さんに積極的に働きかけていく方向です」(政界関係者)

 だが、昨年くしくも中韓は日本と同様、政権が交代したばかりだ。

「韓国に関しては、年明けに自民党の額賀福志郎氏が特使として朴槿惠新大統領のもとを訪れ、『竹島の日』の式典は行わない旨の親書が手渡されるはずです。日韓関係は急速に修復される可能性があります。一方の日中関係ですが、昨年11月に選任された政治局常務委員7人のうち6人が江沢民系の人で、江沢民は反日の人ですから、政治指導部は反日派で構成されている。また3月の全国人民代表大会で中国の国務委員の陣容が明らかになるわけですが、外交担当の国務委員に知日派の戴秉国がなればいいですが、反日の楊潔チ(ヨウケツチ)がなったら、しばらくは日中関係の修復はないでしょう」(前出・歳川氏)

 さらに、年末に“ミサイル”を打ち上げた北朝鮮を含め、中東にも火種がくすぶっている。

「北朝鮮は、7月に南北の休戦協定60周年、9月には建国65周年を迎えます。それまで生き残るためには、アメリカとの直接交渉で核のカードが必要となり、核実験を行う可能性は否定できません。また、中東のシリア、イラン情勢も不透明で、イランがホルムズ海峡を封鎖すれば、日本の資源輸入の面で大ダメージとなりかねません」(前出・歳川氏)

 とかく、中韓との関係ばかりに目が行くが、モザイクのように目まぐるしく入れ替わる外交情勢にも注意が必要だろう。

カテゴリー: 政治   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
2
森七菜、新CM動画“脱ぎシーン”でついに現れた爆裂バスト輪郭が大反響!
3
新垣結衣、大河ドラマ“初出演”に飛び交う「アノ穴はどうする?」の憶測
4
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
5
加藤綾子が“入れられる直前”ベッド姿を公開!すっぴん不安顔にファン騒然