芸能

成海璃子、NHKドラマの好演で「喫煙OK女優」の座も盤石!?

 放送中のドラマ「昭和元禄落語心中」(NHK)が話題になっている。

 雲田はるこによる同名大人気漫画の実写ドラマ化のため、放送前は原作ファンからキャスティングに対する批判の声が聞こえていたが、放送が始まると「これは素晴らしい!」と称賛の声が続出。特に主人公で昭和の落語名人「八代目有楽亭八雲」こと若き日の「菊比古」を演じている岡田将生の落語シーンは、落語好きをも納得させる仕上がりだという。

 八雲は、同期入門の天才肌・助六(山崎育三郎)と固い友情で結ばれるが、かつて八雲の恋人だった芸者・みよ吉(大政絢)が助六と結ばれ、その後、2人は謎多き事故死を遂げてしまう。八雲は2人の間に生まれた娘・小夏(成海璃子)を養女として育てるが、小夏は八雲を「親の仇」と恨んで成長し、やがて八雲の弟子・与太郎(竜星涼)とともに八雲がひた隠す「助六とみよ吉の死の真相」に迫っていくというストーリーだ。

「小夏を演じる成海は、怒りや不満を抱えたキャラクターを演じるとピカイチの女優です。それだけに手を焼きながらも、親友と元恋人との間に生まれた小夏を愛おしく思う八雲に共感しながら、ドラマを見ることができるでしょう。とはいえ気になってしまうのは、第1話で八雲にイラ立ちながら小夏が喫煙したシーン。成海は14年1月に男性と一緒に喫煙している姿がフライデーされており、2015年10月期放送のドラマ『おかしの家』(TBS系)、2016年3月公開の映画『無伴奏』では堂に入った喫煙シーンを見せてくれていましたからね」(テレビ誌ライター)

 業界内では喫煙シーンをOKとする俳優、女優が少ないことから、成海は貴重な存在といえる。今回の好演で、「喫煙シーンが似合う女優の座」も盤石になったといえそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土田晃之、「バイキング」の進行を止めてまで固執した“大失笑”発言とは?
2
「パラサイト」地上波放送、夫婦の「胸の突起コリコリ」シーンにお茶の間が激怒!
3
千原ジュニア、旅番組「地元の人との会話」で“口にできない悪印象”が判明!?
4
桐谷美玲、「バスト巨大化」噂は本当だった!?“豊かすぎバストライン”に騒然
5
ツッコミに激怒した?霜降り明星・粗品、新春生放送でベテラン芸人と一触即発!