芸能

博多大吉が解き明かした「ラジオ」の“狭くて濃い”業界事情とは?

 博多大吉が長年の夢を叶え、相方の博多華丸とともに「オールナイトニッポン」(ANN)=ニッポン放送=のパーソナリティーを務めた。放送されたのは、10月30日深夜。「博多華丸・大吉のオールナイトニッポン」のタイトルでオンエアされた。同番組では、ラジオ業界における不思議な縁と偶然が重なって、生放送することができたという。

「きっかけは博多大吉の居酒屋での発言でした。パーソナリティーを務めている『たまむすび』(TBSラジオ)の飲み会の中で、番組プロデューサーに将来の夢を聞かれたのが、発端だそうです。『すべての夢を叶えた』と大見えを切ったところ、大吉の夢だった全番組出演できたのかと聞き返された。そこで、大吉が事務所の後輩ナインティナインが2人でANNをやっている時にゲスト出演したことがあるが、パーソナリティーではやったことがないと発言したところ、トントン拍子で出演が決まったとタネ明かししてましたね」(芸能ライター)

 ANN放送当夜は、「たまむすび」関係者がニッポン放送のスタジオブースの外につめかけ、大盛り上がりとなった。そして大吉は、放送中に、番組の放送作家がTBSとニッポン放送を掛け持ちしていること、「オールナイト」と「たまむすび」のミキサーをしている夫婦の存在や、終了した「ナイナイのオールナイトニッポン」担当者が現在「たまむすび」で仕事していることなどを明かした。

「大吉はあまりの狭い世界に『ラジオ業界って50人ぐらいで回してるの?』と驚いてました。驚くのも無理はありません。ラジオ業界は就職試験を受けて合格して仕事につく人より、学生時代のアルバイトをそのまま続けて居着いたり、先輩や知人に声をかけてもらったりが少なくないようです。テレビと違って人手も予算も足りないだけに、斬新なアイデアを出し、ずば抜けた交渉能力があり、番組を回していけるスキルがあれば、引く手あまたの状態になるんです」(女性誌記者)

 9月にANNオンエア中の岡村隆史が、裏番組「おぎやはぎのメガネびいき」出演中のおぎやはぎに直に電話をかけて、自身のお泊まり報道を生で弁明するなど、局を越えてすんなり放送することができたのも、業界人の濃密な関係があればこそ。ラジオでレギュラーを持つお笑い芸人が、重大発表を必ずラジオで行うほど番組を大切にしているのも、むべなるかな、なのである。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
岡副麻希を圧倒!田中理恵が見せた“ボディ真っ二つ”前屈の貫禄と“色香”
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
手越祐也「芸能活動休止」で「中村倫也に熱視線!」の理由
4
リモコンみたいに自由にできる?阿部華也子、「癒やされ動画」にファン妄想!
5
石橋貴明、「スポーツ王」視聴率1桁でピンチもあの業界に参戦で再ブレイクか?