芸能

「世界の果てまでイッテQ!」を襲った“祭りは捏造”報道、「アカーン!」な部分

「3階建て」とも称される、日本テレビの日曜ゴールデンタイム。「ザ!鉄腕!DASH!!」「世界の果てまでイッテQ!」「行列のできる法律相談所」と続く、長年にわたって高視聴率を獲得し続ける3番組の布陣に、他局はあの手この手で揺さぶりをかけてきたが、“強靭な鉄骨”が崩れることはなかった。

 しかし、その鉄骨がサビ始めたのか、それとも金属疲労か。「ザ!鉄腕!DASH!!」に出演していた山口達也が強制わいせつ容疑で書類送検され(のちに不起訴)、芸能界を引退することになった。

 この1階の騒動から半年。今度は2階の「イッテQ」でトラブルが発生した。11月8日発売の「週刊文春」が報じている。

「記事によると、『イッテQ』で5月に放送した『ラオスの橋祭り』が実際にある祭りではなく、番組が企画して現地の人にやらせたものだというのです。これは、泥水の上に板を渡して橋に見立て、その上を自転車で走り抜けるというもの。途中、4つの回転する大玉が邪魔をしてくるのだそうですが、現地の日本人駐在員、駐日ラオス大使館も、口をそろえて『橋祭りなんて聞いたことがない』。そもそもラオスの人は日常生活であまり自転車に乗ることはないのだとか。記者がラオスへ向かい、在ラオス日本大使館の職員に聞いても、開口一番『イッテQですよね? ビエンチャン(ラオスの首都)にあんな祭りはない。日本の番組が作ったものです』と語ったと報じられています」(芸能ライター)

 この疑惑に、日本テレビ広報部は「橋祭りはメコン川流域などでかねてから行われている催し」として「今回は現地からの提案を受けて参加したもので、番組サイドで企画したり、セットなどを設置した事実はありません」と、完全否定だ。

 この疑惑が本当だとすれば、「こんな祭りはない」と証言したラオスの人たちを嘘つき呼ばわりしたことになり、また、ラオスの人たちを番組捏造に利用したことになる。もちろん、出演者、視聴者も欺いたことにも。はたして、今後、どんな説明がなされるのか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
小西真奈美、美しすぎる逆光バストショットに絶賛の声!サイズもアップか!?
2
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
3
深田恭子、「サーフボード手入れ中」水着姿公開でファンが「さすが!」大歓喜
4
アンタッチャブル柴田“タメ口タレントってどうなの?”発言にネット大喝采
5
太川陽介が「バス旅」で痛恨のミス連発!旅番組引退の危機も?