スポーツ

直前に構成変更!羽生結弦、「覚悟の滑り」に世界のフィギュア関係者も大絶賛

 フィギュアスケートの2018GPシリーズ・ロシア大会の男子シングルSPで、羽生結弦選手が新しいルール下で世界最高得点を記録した。その偉業、そして、ケガを抱えながらFSも滑りきって優勝したことに、世界中から大絶賛の声があがっている。

「アメリカのネイサン・チェン選手のコーチ、ラファエル・アルトゥニアンは、ロシアのメディアの取材に対して『羽生は人智を超えた、天から遣わされた特別な存在だ』とコメントしました。ロシアの振付師であり02年ソルトレイクシティオリンピックのアイスダンスで銀メダルを取ったイリヤ・アベルブフは、羽生のSPを『エイリアンレベルの滑り』だと賞賛しました。リンクのそばで観覧していたタチアナ・タラソワコーチは、SPでももちろん大絶賛していましたが、ケガをおして滑ったFSの際には『自分が解説をするのを忘れていたし、とてつもない喜びを感じた』とコメントしていました。さらに『未来を切り開く人を愛している』と絶賛。右脚に負担がかからないように、これまでの演技構成と全く違う構成をぶっつけ本番で滑り、成功したことについても『スケーターが頭脳を駆使するというのは一番肝要』と褒めちぎっていました。タラソワコーチは羽生選手を抱きしめて、よく頑張ったと労いの言葉をかけたそうですが、そのシーンの写真を自身のインスタにアップし、羽生選手にゆっくり休みなさいと呼びかけていました」(スポーツライター)

 日本でも佐野稔氏が「羽生選手のことをケガが多いと思う人がいるかもしれないが、それだけものすごくギリギリのところで練習しているからこそ。その成果が本番で出て、魅了し続けているのだ。自分自身を追い込んで練習している証だ」と語っている。

 さんざん「すごい」と言われてきた羽生選手だが、それ以上に「スゴい」ようだ。

(芝公子)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
東出昌大、「不貞を笑いに変えた袴田&原田のようにはなれない」最大理由!
2
やることがイケメン過ぎ! King Gnu井口理に日向坂46ファンから感謝の声殺到
3
沢尻エリカ、まさかのドラマ登場で「池田エライザとのバスト対決」が話題に
4
浜崎あゆみが別人に!?「誰これ?」「怖すぎ」コメントが続々
5
「新番組発表」とんねるず石橋貴明、TVレギュラーが消えたとしても困らぬ理由!