芸能

「けもなれ」で5期連投の伊藤沙莉は実兄のお笑い芸人も知名度アップ中

 放送中のドラマ「獣になれない私たち」(日本テレビ系)で明るく無責任で要領のいい松任谷夢子を好演している伊藤沙莉。今作で民放連ドラ5期連続出演している、文字通りの売れっ子女優だ。11月17日には第10回TAMA映画賞・最優秀新進女優賞を受賞。伊藤はこれが初めての受賞となるが、デビュー作の03年7月期のドラマ「14カ月」(日本テレビ系)では、初めての演技ながら身体が少女に若返ってしまった女性研究員役をわずか9歳でみごとに演じて“天才子役”と呼ばれ、05年7月期のドラマ『女王の教室』(日本テレビ系)でもリアルないじめっ子を演じたことで、スタッフ陣からは“若き芸達者”と呼ばれていたという。

「これが初受賞であることがウソのようです。今や伊藤なしでは連ドラが成り立たないのではないでしょうか。昨年上期放送の連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)で米屋のさゆりこと本名・米子を巧みに演じ、コメディエンヌとしての才能とともにその名前を全国区に知らしめた伊藤ですが、どうやら今度は実兄であるお笑いコンビ・オズワルドの伊藤俊介が、妹のおかげで注目を集め始めているようです。妹の授賞式に出席できなかったという兄は、この日の妹のインスタグラムに並んで登場。兄妹が並ぶ写真に対して『そっくり!』の声とともに『紗莉ちゃんのお兄さんがオズワルドのツッコミ担当伊藤さんだったとは』と驚きの声があがっています」(女性誌記者)

 授賞式では「このたびは…」と口を開いたとたん涙声になり「すみません、早いですよね」と笑いを誘った伊藤。兄も妹同様、お笑いの腕を磨き売れっ子になってほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ケガ離脱中」巨人・坂本勇人復帰後の「取り扱い」を原監督が明言した
2
健気!藤田ニコル、衝撃水着ブリッジに「“正面ショット”もお願いします」の声
3
藤田ニコル、インスタに水着姿公開もまさかの「ドテ高」に議論集中!
4
フジ井上清華、割れ目クッキリ四つん這いで髪を振り乱し…「ヌケる!」未公開映像
5
ピンク・レディー「再結成ステージ」がまさかの「15分で終了」のアキレた舞台裏/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史