芸能

なぜ亜梨沙は捕まらないの?「ブラックスキャンダル」最終話に不満の声続出!

 山口紗弥加主演ドラマ「ブラックスキャンダル」(日本テレビ系)が12月6日、最終回を迎えた。

 物語は、でっち上げの不貞スキャンダルで女優人生を絶たれた紗羅(松本まりか)が、顔も声帯も変えて矢神亜梨沙(山口)を名乗り、自分を陥れた人たちへ復讐を果たすというもの。そしてその不貞スキャンダルそのものが、紗羅の婚約者で所属事務所社長の息子だった勅使河原純矢(安藤政信)が、自身が犯した殺人を隠ぺいするための計略だったのだ。

 それを知った亜梨沙は、新人女優発掘の発表会で登壇した純矢の犯罪の映像を流す。だが、その決定的場面の直前でストップし、純矢に謝罪を促す。ところが純矢は、亜梨沙を愛していると告白。亜梨沙は、複雑な表情で純矢に歩み寄りキスを迫る。激しいキスをした瞬間、亜梨沙は純矢の舌を噛み切ったのだった。

 その結末は、純矢は一命をとりとめ、亜梨沙はマネージャー業に戻るというもの。ある意味、めでたしめでたしなのだが、視聴者からは「なんで亜梨沙捕まらないの? みんなの前で殺しかけたのに」「いやぁ‥‥わけのわからないドラマだわー」「先週までは良かったのに何でこうなる?」など、不満ばかりが残ったようだ。

「第1話では、悪徳テレビプロデューサーの五色沼仁(袴田吉彦)が、自身の“アパ不貞”をネタにしたセリフで話題になりました。また、純矢の父は自死の前に『我が生涯に一片の悔いあり』と遺すのですが、これが『北斗の拳』のラオウのセリフのパクリではないかとも言われました」(テレビ誌ライター)

 いろんなジャンルのネタをパクっただけのドラマだったのかという印象しか残らなかったようで…。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
田口淳之介・小嶺麗奈を奈落の底に突き落とした業界の“ジャニーズ忖度”
2
選ぶ男を間違えた?川栄李奈、意味深ツイートが危うくさせる女優イメチェン
3
不仲説は違った!?西野七瀬、乃木坂46白石麻衣とのペア写真公開にファン歓喜
4
渡哲也が激怒した石原軍団「解散撤回」までの暗闘(1)異例の取材シャットアウト
5
大股開きで“黒い部分”も披露!岡副麻希が大胆ハッスルを繰り出すワケ